FC2ブログ

60代彼との年の差・遠距離・婚外恋愛の喜怒哀楽日記です。 婚外恋愛にご理解頂けない方はご遠慮下さい。

  東京日記のナビゲーター   トップページ > 2009年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ω

2009 - 08/31 [Mon] - 08:45

今日はシモの話しなので
お嫌いな方は続きは読まないでネ♪






続きを読む »
スポンサーサイト

お人柄

2009 - 08/27 [Thu] - 16:13

そー言えば先日の職場高校野球観戦デーの日は
吉田の携帯にも杏の部署の内線にも
何本も電話が掛かってくる日だったんです。

あの忙しい吉田さんが
『今日はよく(どっちの電話も)鳴る日だね』
って言うくらいですから、かなりの本数だったと思います。
『ったく、こんな日は仕事しないで野球でも観てなさいって感じよね』
『まったくその通り(笑)』
なーんて言いながら高校野球を観ていました。

すると、邪魔すんな!!って感じのいい展開の時に吉田の携帯に1本の電話が入りました。
『はい、はい。あ~実は私、そこの責任者は辞めたんで何とも言えないんです。後任で良ければ私から連絡をしておきますが。あ、そうですか。申し訳ありませんでした。はい、はい…』
やや長い電話で、野球が気になる吉田はさっさと切りたそうにしていました。

やっと長電話から解放されると
『俺、××の仕事やってないのに仲介を頼まれちゃって…』
『辞めたのって去年の話しですよね??』
『うん。で、後任を紹介しようとしたら俺じゃなきゃダメだって』
『そりゃ~無理な話しですよね』
『なんか、俺いま怒られたのかな??』
『なんか、平謝りばかりでしたね』
『なんで俺なんだろ??』
『お人柄でしょ。吉田さんだと頼みやすいし、話しも早いし』
『なるほどね…』

納得したのかしてないのか判りませんが
再び野球に見入ってる吉田さんはゴキゲンな顔つきでした。

そりゃ~何でも吉田に相談したい気持ちはよくわかります。
ウチの会社だって何かあればすぐ『吉田さんに聞け!!』ですもの。
職業柄もあるでしょうが、性格的に常に平等な立場で物を言うので
困った時には本当に役に立つんです。

ま、吉田を頼ってくる人が多いので
なかなか杏とデートが出来ないんですけどネ…。



なんだかんだで8月も終わりますネ…。
怒涛のお盆があったせいか、あっと言う間に夏が終わろうとしています。
そろそろ吉田さんとビアホールにでも行きたいなぁ♪







高校野球

2009 - 08/24 [Mon] - 11:55

さてさて、夏の甲子園もいよいよ決勝戦ですね。
私の予想としては、たぶんアチラの高校が勝つとは思うんですが…。

てか、どちらが勝ってもいいんですよ!!
野球が大好きな球児達の白球を追う姿が純粋でねぇ…。
試合のひとつひとつにドラマがあり涙してしまいました。
プロ野球選手にも高校球児の姿を見て初心を思い出して欲しいくらいです。


さて、先週のある日、私が1階フロアをパタパタしてたら
玄関先で、携帯でテレビを見ている愛しの吉田の後ろ姿が…。
『なにしてるんですか??』
『さっき杏ちゃんトコ行ったら不在だったから』
『いま別室で仕事してたんですよ~。…野球ですか??』
『うん。じゃあさ、そっちの仕事が終わったら連絡ちょうだい』
『じゃあそれまで野球でも観ててください…』
『ふふん♪』

くそ~、私だってテレビ観戦したいのにテレビの無い部屋で仕事中だし!!
しかも野球に興味の無いおエライさんと一緒だしぃぃぃぃ!!


それにしても吉田っていつから高校野球を観るようになったんでしょ??
しかも地元の高校じゃない方を応援してるんですよ…。
この前のデートの時に、上司殿が高校野球について
熱く語ってても『ふ~ん』って感じだったのに。



で、別室での仕事を半ば強引に終わらせ玄関先に行くと
吉田ったらさっきと同じ場所で野球観戦してるんですよ!!
『お待たせしました~』と声を掛けても
『うん。もうちょっとしたらネ』
と、区切りのいいトコロで移動しようとしています。

杏の職場って建物の構造上なのか、ワンセグが見れないんです。
だから吉田が来るまでに動画配信してるトコロを開いて待ってると
ちょうどイニングの変わり目に吉田の登場です♪

『ここはテレビないの??』
『無いです』
『ワンセグは??』
『映りません』
『なんとかして野球は観れないの??』
『ネットなら』
『ネットは遅いからなぁ…だったらいいや』
『ほれ、こんな感じだけど。ほほ~、いい試合だね~』
『どれ!?え、これどこで見れるの!?』
『朝●放送のホームページで見れるんですよ~♪』
『素晴らしい!!』

ってなワケで仕事を5分で済ませて
吉田さんは杏のデスクで野球観戦です。
私はさっぱり仕事ができませんでしたけど。

『これ、もうこっちの勝ちでしょう』
『そうそう、もう決まり』
『だって負ける気がしないもん』
『決勝行くんじゃない??』
『行くかもね~』
『だってもう8回でしょ??いや~、いい試合だね~』
『俺さぁ、●時までに××さんの事務所に行かなきゃないんだよね~』
『車でしょ??ラジオがあるでしょ』
『俺ねぇ、ラジオ観戦に慣れてないの…』
『じゃああと1回だから見てけば??』
『それじゃあ間に合わないよ~』
『じゃあラジオしかないね。それか携帯を点けっぱなしで運転』
『だね。じゃあね~』

駐車場までの移動中も試合展開が気になるのか
携帯片手に杏の部署から出ていってしまいました。

ま、残念ながら吉田が応援してた高校は決勝前に負けてしまったんですが
ちょっとの時間、二人で野球観戦が出来て嬉しかった♪
いままで杏が野球の話しをしてもイマイチだったのに
少しだけ杏の域に来てくれたような気がします。







さぁ、午後から決勝戦です!!
テレビが見れない方は、こっそりここで応援しましょう!!

老後

2009 - 08/20 [Thu] - 17:23

前回のデートの続きを書こうと思ったんですが1週間経ったら忘れちゃいました…。
なにせ途中で怒涛のお盆があったもんですから楽しい記憶もすっかりパ~です。


デートの日は上司も一緒だったのでラブラブトークはできなかったんです。
でも慣れとは恐ろしいもので、別になーんとも思わないわけでして…。
吉田は二人で飲むのも好きだけど、大勢で楽しく飲むのも好きなんです。


そうそう、何かの話しの流れから、年令の近い吉田と上司殿は
老後の生活について熱く語りはじめました。

『私は平均寿命ぐらい生きられればいいかな~』
『それでも70過ぎまで生きられますよ♪』
『ご両親は??』
『どっちも80歳前後で他界したんですよ』
『じゃあ長生きの方だよね。ウチは80近いけど、どっちも元気だし』
『じゃあ吉田さんも80までは生きますよ♪』
『でもさ、ウチの両親を見てると、自分も老後は一人なのかな~って…』
『私はカミサンより先に死ねればなぁ…』
『理想はさ、70歳になった時に、20代30代なら財産目当てだろうけど40代ぐらいの人がそばにいてくれればいいかなぁ』

ん??吉田が70歳の時には杏は50代ですけど…。
と思い、ちょっと眉間にシワを寄せたのと同時に
自分の計算間違いに気が付いた吉田さんは

『あぁ、40代でも若いから50代ぐらいが丁度いいかもね』
『いいですね~、老後に若い女性が側にいるなんて~』

ちゃんと訂正してくれたのが嬉しくて口角が上がっちゃいました。
眉間のシワも上がった口角も見逃さない吉田さん、さすがです♪



ずっと先の事も考えてくれてるんだなぁ…。
久しぶりに吉田の気持ちを知ることが出来たデートでした。












さぁ、今日で高校野球のベスト8が出揃いますね!!
プロ野球も面白くなってきました!!

スポーツニュースから目が離せません!!





お盆

2009 - 08/17 [Mon] - 00:44

先週のデートの報告の前に、お盆の話でもしましょうか。

ウチは田舎の本家なのでお盆中はま~大変だったんですよ!!
13日の盆の入りはとにかくお客さんが来る来る来る!!
その度にお茶の用意をし、お客さんの相手をして
合間に食事を作って…。慣れないコトをするのは大変でした。


こんな時には本家ってホント面倒だと思いますヨ…。
昔だったらちゃんと来ていた親戚が、今年は家族で海外なんて話を聞けば
ホントに損な役だと思うんですネ…。
自分達の都合で『本家のくせに!!』って言ってみたり
『本家でやるべき』って言ってみたり!!

ったく、結局は全部こっちに押し付けてるんじゃろうが!!

お墓の掃除も、お寺とのお付き合いも、政も全部やらせるくせに
文句だけは人一倍つける、それが分家の嫁なんですよねー!!
文句があるならお盆期間中は本家に泊まりこんで手伝ってから
文句を言ってみろ!!



ふ~。ちょっとスッキリ。
いやいや、まだまだ言い足りない。
でも今日は止めておこう。だっておねむの時間だもの。
明日から仕事だし。おっと、もう0時過ぎてるから今日か…。
チッ、17日も有給取っとけば良かった。


ちなにみお盆中の吉田さんは
13、14日はお仕事、15、16日はお母様と親戚めぐりだそうです。
13~16日は新幹線も高速も混むので地元から出ないそうです。
ってか、お母様を迎えに行かなきゃないだろ、ETC1,000円期間中に…。


混んだだろうな~…。

【きらちゃん&アイシャちゃんは必読】
ETC1,000円とは→これを付けてると高速道路の一部が1,000円でどこまでも行けるのだ!!
(ただし曜日指定)
杏はこれで片道7,000円かかる場所まで1,000円で行きました♪
吉田は本来なら10,000円かかる北陸地方まで1,000円で行ったそうです♪

火曜日

2009 - 08/12 [Wed] - 17:11

吉田は杏の会社に4時頃に来ると言ってましたが
どこでもモテモテの吉田さんのコトですから
絶対に5時に近い4時台だろうと思って
ちょど4時頃は他のフロアに行ってたんですね~。

すると4時2,3分頃、携帯が鳴りました。
吉田からです…。あちゃ~。

『いま杏ちゃんの部署に来てるんだけど…』
『あー、スミマセンいま行きますんで』
『社内にはいるの??』
『いますよ~、ちょっとお待ちくださいね』

最上階にいたので急いで戻らなきゃないのに
こんな時に限ってエレベーターは全部下の階だし…。
こーなりゃ階段でしょ!!ってコトでダッシュで数階下の
自分のフロアに戻ると…吉田さん発見です!!

日ごろの運動不足がたたってすでに汗だくです…。
こんな時に限って接近して仕事をしなきゃないなんて。
まぁいいか。いろんな所のニオイは嗅がれてるし♪


久しぶりに杏の会社に来た吉田さんは
いつも以上に時間をかけて仕事をしています。
仕事の途中で甘い話しをしつつじっくり仕事をしていると
上司殿の登場です。ったく、邪魔なんだから…。


でも何だかんだで吉田、杏、上司殿の3人で飲みに行くことになったんです♪
翌日も朝から仕事がビッチリらしいので8時の新幹線で帰るそうですが
まー上司も一緒だから、別に何時で帰ってもヨシとしましょう!!


で、待ち合わせのお店に行くと…
な~んと吉田さんったら、老眼鏡をかけて雑誌を読んでるじゃぁありませんか!!
『吉田さんもいよいよですか??』
『もう何年も前から見えなかったけど、もう諦めた』
『意外と似合ってますよ♪』
『そう??ありがとう』
『若作りしても、寄る年波には勝てませんよ』
『だよね~』



きっと杏はメガネっこなんでしょうね…。
はっきりいって老眼鏡をかけていた吉田は
めちゃめちゃかっこ良かったんですよ!!
は~、ホレ直しちゃったわぁ♪


吉田さんが常時老眼鏡をかけるなら、杏もいつもメガネにしようかしら??




続きます♪

月曜日

2009 - 08/11 [Tue] - 11:15

8月ですね~、お盆ですね~。
仕事でもなんでもそうだけど、何故かなんでも『お盆前に』って
片付けちゃうのが多いですよねぇ…。

そんなワケで月曜の朝イチから上司殿から仕事の件で相談があり
私がいつもの通り『いいんじゃないっすか、そのくらい』と応えると
『否認されたらどーするんだよ。一応吉田さんに聞いておいて』と…。

わぉ♪先月の出張デート以来、吉田とは音信不通です。
でも月曜の朝イチだし、きっと忙しいだろうな~。
いま電話しようか、昼頃にしようか、午後にしようか…。
なーんて考えているヒマがあったら電話をせぃ!!
ってコトで朝の9時前に電話をしてみると…
『ただいま電話に出ることができません。ピーっと鳴ったら…』
あらららら、忙しい時に電話を掛けてゴメンなさいね…。

ってコトで用件をメールで送っておきました。
すると30分後、お待ちかねのコールバックです♪

『メールの件だけどさぁ、いいんじゃない??そのくらいなら』
杏が上司に言った事と同じ返事で笑っちゃいました…。

『ですよね~。上が一応確認しろって言うもんですから…』
『まぁ、そうだろうね。ところで最近そっちに行ってないけどどう??』
『(あーだこーだと仕事の話しが延々と…)こんな感じですね』
『あそう。俺さお盆前にそっちに行こうと思うんだけど、いつから休み??』
『13日からですよ。でもお盆前ってここ2、3日ですよ…』
『いえいえ、ちゃんとお邪魔しますよ。ご無沙汰してるんで』
『あはははは。お待ちしてます』
『じゃあその時にね』


うふふ♪吉田さんに会える♪嬉しいな、嬉しいな♪
なーんて浮かれ気分で終わった月曜日でしたが
先ほど吉田から電話がありました!!

『今日の4時過ぎにお邪魔したいけど居る』
『居ますよ~』
『じゃああとでね~』


いや~ん!!
なんかそんな予感がして今日のベースメイクは
BBクリームにしてきたのよ~♪
お陰でお顔のシミもぜんぜん見えないわよ~!!
しかも今日のメイクはカンペキで、女優メイクっぽくなってるのよ~!!

吉田ぁ!!待ってるわよぉぉぉぉぉぉぉ!!












台風に伴う大雨やら、早朝の地震で被害に遭われた方には
心からお見舞い申しあげます。

寄付は大変だ~

2009 - 08/08 [Sat] - 11:26

いよいよ夏の高校野球が始まりましたね~♪
杏はプロ野球は好きなんですが、高校野球は夫のお供で見る程度なんです。
とは言っても野球好きには変わらないので、まさに熱闘甲子園状態の始まりです!!


で、先日のデートって県大会の真最中だったんで自然と話しは高校野球の方へ…。
吉田っていまでこそ他県に住んでいますが生まれも育ちもこっちの県なんです♪
吉田さんの出身高校は毎年いいトコロまで勝ち進んでるんだけど
なかなか甲子園には行けない高校なんですね~。

『出身高、頑張ってるよ』
『毎年いいトコまでいくんだけどね~』
『まぁ今年も無理でしょう。次は××高だし、決勝にすすんでも△△高だもん』
『なんだよね~。△△高には勝てないでしょ』
『甲子園に行くことになったら寄付出すの?』
『出す出す!!いっぱい出す!!』
『ほ~、愛校精神があるね~♪』
『俺の高校出た人ってけっこう大物になってる人が多くて』
『じゃあかなり集まるね~』
『俺くらいの歳だと地元で小さな会社の社長とかやってるの多いし』
『名門校だもんね』
『でもどーせ××か△△でしょ??』
『まぁね~。次まで寄付金をプールしとくんだね~』
『××でも寄付金出すよ。お客さんだもん』
『大丈夫、今年は△△だって!!』
『△△もお客さんなの。だから何処が勝っても寄付金出すの』
『吉田さん、いろんなトコの仕事してんのネ…』


春のセンバツの時にも母校が勝ったら寄付金出すって言ってたのに…。
ま、大方の予想の通り我が県からは△△高校が甲子園への切符を手にしまして。
北国からいきなりクソ暑い大阪に行くのでかなり心配なんですが
とりあえず一回戦突破をめざして頑張ってくれ!!
こっちはこっちで日中は30度超えなんてザラなんですが
夜が涼しいんですよ!!エアコン無しで朝までグッスリ♪
ここが大きな違いなんですよね~…。


さーて、高校球児を今からチェックしておくかな!!
プロ野球界で活躍する日を待ってるわよ!!





がっかり…

2009 - 08/06 [Thu] - 14:12

前回のエントリ…。
最後に抱擁をして吉田とバイバイしたとこまで書いたんだけど
保存されてないじゃないっすか!!

そー言えば『記事を保存』をポチって押したら
混みあっています的なエラーが出たんだよな~。
あーぁ残念!!

あの後はお店から出てタクシーに乗ったら吉田ったら
『今日はマジメに帰るから』って言ってホテルに寄らなかったのよ!!
でもそれじゃーせっかく交通費をかけて来た甲斐が無いでしょ??
タクシーから降りると吉田も降りてきて抱擁してくれたの。

それだけ…。

でも部屋に戻ってから3分も経たないうちに夢の中~♪
一気に吸ったタバコでクラっときたからそのまま火を消して
そのままベッドへ!!

起きたら5時でした♪
お陰で始発の新幹線で戻ってきて、そのまま出勤よ~♪




で、あれから数週間も経ってるのに
吉田ったら音信不通なんですよ…。
ま、意地っ張りだし、こっちから連絡すれば
喜ぶのは目に見えてるのさ~♪


さて、放置はいつまで続くかな??




~追伸~
吉田さん、ついに老眼鏡を買ったらしいですよ♪
でも若いふりしてるから、かけたがらないんですよ~。
『大丈夫、老眼鏡かけてもカッコいいはずだって!!』
って言っておきました♪

抱擁

2009 - 08/03 [Mon] - 20:38

タクシーに乗り込み夜の繁華街へ出陣です!!

いつ来てもここの街は活気と狂気が交差してるな~と思うんです。
一歩足を踏み入れると客引きの怪しい目つきが気になり
夜だけ開いているような花屋から、大きなフラワーアレンジメントを持った店員さんが
同じ通りにあるお店に歩いて配達をしに行ったり
お店で出される時には0が二つ増えるであろうメロンやらマンゴーが
通りの果実店で飛ぶように売れてたり…。


ホントにここの街は恐いです。
若い頃、この街に住んでた時には決して入れなかったエリアです。
そんな通りを吉田と歩いていても誰も声なんてかけてくれません。
男同士、女同士ならいくらでも釣られるでしょうけど
一見して怪しいカップルですから、皆さんスルーです。


数分歩いたところに吉田行きつけのお店がありました。
『たぶん杏ちゃんとはココに来たことがあるよ』と通されたお店は確かに記憶にあります。
しかも前に来た時に吉田がかなり酔っちゃって
お会計はワタクシがお支払したかと…。

『あら~吉田さんお久しぶりです~』
『ど~も♪』
『あ、お連れの方、前にもいらしたわよね??』
『はい♪』

吉田さんたら既に眠そうにしています。
きっと一軒目で飲んだハイボールが効いてきたんでしょう…。
でもエロトークになると目が冴えるようで

『◎◎さんはずっと処女だったよね、いまでも処女でしょう』
『●●さんもね~。二人で口付けの経験があるって自慢し合ってたもん』
(◎◎さんも●●さんも定年退職した杏の元上司)
『ま、あの二人は一生処女だろうね』
『でもさー、どーやって抑えてるんだろう??』
『性欲??』
『そそそ』
『たぶんね…抑える欲すら無いと思う』
『知らないままだから??』
『そうそう。知らないから抑えるものも湧いてこない』
『かわいそうだな~。なんで吉田さん1回ぐらい付き合ってあげなかったの??』
『あのねぇ…あの二人にはセクシャルなもは一切感じなかったの』
『なるほど。でも◎◎さんは吉田さんのコト好きだったよねー』
『うん』
『●●さんも好きだったと思うよーモテモテだね~』
『杏ちゃんだってまだモテてるんじゃない??』
『あ~どうだろう??最近オーラを出してないからな~』
『杏ちゃんなら離婚しても楽しく過ごせそうだよね』
『かもね~。でも再婚はしないだろうな』
『あっちの処理は??』
『吉田さん次第ですよ』
『あ、はい。頑張ります』

再度眠気に襲われた吉田さんは
だんだん口数が少なくなってきましたが
杏とお店のママはガンガン弾丸トークをしています。

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

プロフィール

杏々

Author:杏々
杏々:酒飲みの四十路妻
吉田:闘病中の還暦男
    独身時代の交際相手
    腐れ縁も12年目

仕事で知り合い18年目に突入
遠距離・婚外恋愛懲りずに継続中

リンク

内緒話はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯からチェック♪

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。