FC2ブログ

60代彼との年の差・遠距離・婚外恋愛の喜怒哀楽日記です。 婚外恋愛にご理解頂けない方はご遠慮下さい。

  東京日記のナビゲーター   トップページ > 2009年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末ですね…

2009 - 03/31 [Tue] - 10:49

年度末なので、あれこれ仕事があるんですが
ど~もここ数日ヤル気ナシ状態が続いております。
吉田さんとは先週の会議で会った以来放置中だし。



そうそう、先週の会議がですね、ちょっとゴタゴタしたんですよ…。
会議終了後にまたまた役員さん同士が言い合いになっちゃってねぇ。
吉田さんは早く飲みの行きたいからって、その話題になったら
さっさと会議室を後にしたので、詳しくは知らないとは思いますが…。


そんな精神的に疲れる会議の後ですから
ここはやっぱり吉田で癒されたいんですけど、毎度の放置中だし。
一応来週はデートの予定なんですが、ちゃんと覚えているかしら??
こっちから連絡すればいいんでしょうけど、なにせ無気力状態…。
吉田がちゃんと覚えてくれてたら行くけど、忘れてたらいいや~って感じです。


こりゃ、ヤバイですよね。


恋も仕事も「めんどくさい」状態です。
どっちかのヤル気を出して、どっちかを牽引せねば!!









それにしても、腰も痛いし喉も痛いし頭も痛いし。
…風邪か!?

スポンサーサイト

ネクタイ?

2009 - 03/27 [Fri] - 10:12

昨日は吉田さんも出席する弊社の会議でした。
毎年この時期は花粉症にやられている吉田さんは
目を真っ赤にしてマスクをかけての登場でした。

そしてネクタイはもちろん杏が贈った紺のネクタイ…
今年の色柄はよっぽどお気に入りなんでしょうね~♪

ま、自分で選んだ分際で言うのもナンですが
吉田さんのスーツにとてもよく似合ってるんです♪
一見地味に見える柄も、よくよく見ると織りが派手だし
いろんな色のドットも可愛いし♪

きっとこっちの街に来る時には杏から貰った紺のネクタイで
地元での仕事の時には愛娘から貰ったピンクのネクタイなんでしょうね~。
そうでもしなきゃ、娘サンに拗ねられますからね…。
あ、もちろん杏だって拗ねますよ!!

会議中、吉田さんの姿がバッチリ見える場所に居たんですが
その素敵なお姿を見る度に照れちゃって照れちゃって
会議どころではありませんでした♪



会議が終わり弊社会議恒例の雑談タイム開始です。
この雑談タイムからいち早く席を立ち、飲み仲間の某氏に耳打ちをして
(おそらくこの後、飲みに行くお店の相談と思われる!!)
杏のトコロに来ました♪

『じゃあ帰りますんで』
『花粉症ひどそうね~、お目々も赤いし、腫れてるし…』
『うん、もうダメ。鼻水も出るし目は痒いし』
『それでも飲むんでしょ??』
『うん。じゃあね』

今年は花粉と黄砂のダブルパンチで
花粉症をお持ちの方は大変な思いをされていることでしょう。
都会の方が排気ガス量の関係から花粉症の患者さんは多いらしいですね。


どうりで杏はアレルギー体質だけど花粉症だけは発症しないと思ったら。




さて、年度末ですね!!忙しくなりますね!!
いまのうちに溜まった仕事を片付けましょう!!
センバツ高校野球に見入ってる場合じゃないのは
分かっちゃいるけど止められない♪




あ、ソ~レ♪

ネクタイ

2009 - 03/25 [Wed] - 14:11

話しは前後するんですが
先日の二人だけのデートの時の吉田のネクタイは
杏が誕生日に贈ったものでした♪

翌日もちょこっと杏の職場に着たんですが
この日も杏の贈ったネクタイでした♪

さらに翌日も仕事で杏の職場に来たんですが
またまた杏の贈ったネクタイだったんです。

こっちの街で連続で仕事だったし、
違うお客さんの所に行くからいいのでしょうが
吉田さんにしては珍しく3日連続で同じネクタイでした。

男性の皆様、こーゆうのはアリでしょうか??

しかもケーキを貰った日も杏からのネクタイでした。
吉田にプレゼントを渡してから5回会ってますが
5回とも杏が贈ったネクタイなんです♪

毎回同じのを締めてるのもちょっと…なんですが
ま、私が贈ったものを締めててくれてるから嬉しさ満々です♪

今年の柄は気に入ってくれたみたいですね♪



ちなみに去年のは2度しか締めてるのを見たことありません…。



続きを読む »

ドキドキ感

2009 - 03/23 [Mon] - 10:55

会社の新年会の話しなんですが
ウチの職場のKちゃん(♀・三十路・独身)が
『ここ数年、彼氏らしいものがいないんです。ヤバイですよね…』
と焦りを見せております。

すると同じテーブルのSさん(♂・四十路・既婚)が
『Kには色気がぜんぜん感じられない!!』
同調するようにHさん(♂・五十路・既婚)も
『そ。そそられる部分がまったくない!!』
さらに追い討ちをかけるようにTさん(♂・四十路・既婚)も
『××部で色気がないのはKさんだけだよ』
『え~、なんでだろ~。まだまだ太ってるからかなぁ??』
『違う!!』『痩せすぎ!!』『ぜんぜんダメ!!』
『だって、妹よりも体重あるんですよ…』

ま、私から言っても説得力も無いんですが
Kちゃんは万年ダイエッター故か
ハッキリ言って凹凸のない体型なんですよね~。
足なんてサリーちゃん足だし、胸も小さいし…。

『あのね、体型は関係ないの』
『そうだ。関係ない。杏ちゃんを見てみろ、俺はいまだドキドキするんだぞ』
『あ、俺もいまだにドキっとする』
『俺は杏ちゃんが結婚した時はショックだったんだぞ』
『Kちゃんも杏ちゃんに見習え!!』
『とりあえずオッパイ大きくしなさい』


既婚者からの圧倒的な支持を頂き光栄でございました。
で、気になるのは吉田の反応なので、この前のデートの時に
Kちゃんの色気の有無について聞いてみたんです。

『でねー、Sさんは私を見るといまだにドキドキするんだって』
『ははははは!!Kちゃんには無いヒトヅマの色気ってか!?』
『どーなんだろうね~??』
『たしかにKちゃんには色気は無いと思う。もしかして処女??』
『20代の頃はそれなりに彼氏はいたはず…』
『う~ん、理想が高いのかな~??』
『ねーねー、吉田さんはまだドキドキする??』
『え??杏ちゃんに??そりゃ~もういつもドキドキです』
『それさー、動悸でドキドキなんじゃない??』
『あははははは!!違います、うん、杏ちゃんにドキドキです』


うふ♪嬉しい♪

もちろん杏も吉田に会えばいつもドキっとします。
だってカッコいいんですもの~♪

このドキドキ感が無くなったら
恋愛って終わりなんでしょうね…。




さて、WBCが気になるので今日はこのへんで!!








吉田現わる

2009 - 03/19 [Thu] - 17:29

『今週中に行くから』
と、言っていた吉田さん。どーせ忙しくて来ないだろうと思っていたら
予想を裏切っての登場です♪う~ん、今日もカッコいいです♪
しかも手にはお菓子の箱を持ってるではありませんか!

『はいこれ、プレゼント』
『わ~、ケーキだ~♪』
『お客さんから貰ったんだけど、ちょっと開けてみて』
『嬉しいな~、嬉しいな~』

箱の中のケーキはフルーツがたっぷり乗ったタルトでした!!

『いや~ん、美味しそう!!』
『食べて』
『食べる食べる!!』


こ、これってバレンタインのお返しってコトでいいんでしょうか??
何度も書いていますが、吉田からホワイトデーに貰うのは
何年振り??独身時代に貰って以来ですから…何年振りだ!?
貰い物とはいえ、それを愛娘ではなく杏にくれるなんて!!

吉田さ~ん、愛を感じるよ~♪


今日の吉田さんは大きな仕事がひと段落したせいか
いつも以上にリラックスしていました。
当面の仕事のスケジュールを確認して
ついでにデートの約束なんかもしちゃって…♪

『このまえMさんと飲んだのいつだっけ??』
『3月●日』
『じゃあ来月の上旬あたりに飲みましょう』
『上旬ならまだ忙しくないもんね』
『うん。いまのところ13日からしか仕事が入ってないんだよ~』
『じゃあその前にね』

吉田さ~ん、最近ほんとにマメだね~。
月イチのデートのノルマもクリアしてるじゃん♪



思うに…
この前、2週続けてデートをしたときに
久しぶりに会って飲むより、定期的にデートした方が
ドキドキ感が維持できるな~って思ったのではないかと…。


ま、どーでもいいんですけど来月のデートも決まりました!!
今年の桜の開花は例年よりも早いそうです。
デートの頃には開花してるといいな~♪


月曜日

2009 - 03/17 [Tue] - 11:35

月曜日ってーのは何だかんだと忙しく
しかも昨日は諸々書類の提出期限の日なので道も混んでるし
駐車場も混んでるし、いやになっちゃうよ~!!な日でした。

朝から西へ東へ車を走らせ昼に帰社して
また午後からあちこちを巡って…は~疲れた。

で、さすが私です。
書類の不備で返されたものを帰社後に作成したら
なんと簡単にできあがっちゃって、夕方また出かけたんです。

担当の方とあーでもない、こーでもないと雑談をしてると
携帯がブルブル…吉田さんからです!!

『杏ちゃんいま何処にいるの??』
『××です。あ、また掛けなおしますね』
『はいはい』

わぉ♪吉田さんから電話です♪
さっさと仕事を済ませてすぐにコールバックです。

『また××に行ってたの??』
『な~に言ってるんですか~、吉田さんの言う通りに提出したら返されたんですよ~!!』
『え!?なんで!?あれでダメだったの??』
『一度会社に戻って作り直したら出来たから、また来たんですよ!!』
『あー、そりゃ悪かったね~、ゴメンゴメン』
『イエイエ♪』

そして乱れる会話…。
吉田も杏も、そばに誰も居ない状態だったので
吉田の声は、まるで二人でいる時のように優しかったんです。

ビルの高層階から外の景色を眺めながら怪しい会話をするなんて
田舎街には似合わないシチュエーションで、なんだか笑っちゃいました♪

『今週中にまたそっち行くからさ』
『お待ちしております』
『あと、作り直した書類もFAXしといて』
『30分後でいいですか??』
『いいよ。じゃあね』


この前の2週連チャンデートのあとは少しだけ放置されたけど
なんだか最近、マメに連絡を取っているような気がします。

帰りの車の中でさっきまでの会話を思い出しては
吉田を愛おしく想っていました。

早く吉田に会いたいな~♪

ホワイトデー

2009 - 03/16 [Mon] - 10:43

さてさて、前回のエントリのその後なんですが
吉田さんったら珍しく約束を守って、会社に来てくれたんです♪
ちなみにこの日も杏から贈ったネクタイでした♪

『昨日も飲みすぎちゃってね~』
と言う吉田に栄養ドリンクと冷たいお茶を出しました。
栄養ドリンクを飲み干す吉田さんったら昔のままです。

なぜ「昔のまま」かと言いますと…


一緒に仕事をするようになって最初の飲み会の次の日
吉田は杏の職場に来てくれたんです。

当時の杏は飲んだ次の日は必ず栄養ドリンクのお世話になっていました。
ま、栄養は十分足りてるんですが、眠気防止のために飲んでたんです。
で、この日も出勤前にコンビニで栄養ドリンクを買いまして
さんざんご馳走になったので吉田の分も買っておきました。

朝イチで眠そうに杏の職場に来た吉田に栄養ドリンクを1本…
『なにコレ??』
『杏ちゃんが吉田さんのために買っておいたんですって』
『カフェイン入ってるんで、元気出ますよ』
『へ~、そうなんだ!!ありがとね』

この頃は、吉田は杏のコトを「いいコだな~」程度に思っていて
杏は吉田のことはぜんぜん好きじゃありませんでした。
栄養ドリンクを飲みながら嬉しそうにしていた吉田さんなんですが
どーやらこの時から「いいコ」から「好きな女」に変わったみたいなんです。

自分のために用意しておいてくれた…ってーのがツボだったみたいです♪


ま、そこからさらに2年近くかけてようやく吉田の恋は実ったんですがネ…。





昔話はこれくらいにして
ホワイトデーの話でしたね…。
はい、もちろん何も頂いておりません。




ま、会えただけで最高なホワイトデーだったってコトで…。













でもさ、たまには何か欲しいわよね~。
吉田の事務所では、従業員同士の年賀状のやりとりも止めてるくらいだから
当然バレンタインに義理チョコを配るのも無しにしてるんですって。
本命チョコならいいけど、義理ならいらない!!っていう吉田所長のお考えなんです。


私のは本命なんだけどなー。

ムカッ!!

2009 - 03/14 [Sat] - 10:32

そりゃね、吉田さんは忙しい人だってわかってますよ。
でもね、仕事の約束を忘れられるのは本当にアタマにくるんです!!
先週の接待飲み会の時に、主賓が来る前に仕事の話をしたんです。

『11日にこっちに来るから、その時に見直しましょう』

ま、どーせ吉田のコトだからこっちの街に仕事で来ても
あちこちで足止めをくらって、たいてい杏の会社に来るのは次回なんです。
当然11日は連絡すら来ませんでした。

翌日は杏が忙しくて連絡するのをすっかり忘れていました。
ってコトで昨日になってからメールをしたんです。
忙しいのか電話もメールもさっぱり着ません…。

午後になってやっと返事が着たんですが
タイミングの悪いことに席を外していた時に携帯に電話が着てたんです。
でも、メールも着てました。

『ゴメン、忘れてた今日の夕方お邪魔するから

は~??こんな大事な仕事、忘れてただと??でも今日なら間に合うな~
と、怒りながらも会えるから嬉しいな~なんて思ってた4時過ぎ
吉田さんから会社に電話が入りました。

『さっきから電話してるんだけど、どうなってるの??』
『へ??着てませんけど…。あ、着てましたねスミマセン』

ったく吉田ったら、また席を外してる時に電話をしてきおって!!

『今日さ、そっちに行こうと思ったんだけど急な仕事が入ったから行けません』
『あら、残念でした』
『明日の午前中に行けたら行くけど休みじゃないよね??』
『出てますよ』

『××の件ってどこまで話しが進んでるっけ??』
『あーなって、こーなって…』
『あ、ゴメン、俺いま運転中だからまたね』

は~??そっちから聞いておいて途中で切るとは何事!?
さっきの『何度も電話してるのに…』発言は何??
席を外しちゃ悪いのか!?トイレに行っちゃ悪いのか!?
元はと言えば、吉田が仕事を忘れたんだろ!!

くそ~、アタマにくる!!アタマにくる!!アタマにくる!!
吉田ったら、仕事の面で絶対に杏に甘えてる!!
杏なら許してくれるとでも思ってるの??

う~ん、二人の関係が仕事にまで影響が出てきてるな…。
こりゃちょっとマズイんじゃないかな??











続きを読む »

初恋の人からの手紙

2009 - 03/12 [Thu] - 11:27

初恋の人からお手紙が届きました。

-----------------------------------------------------

杏々、元気?
もう彼氏にメガネをかけさせる衝動は治まりましたか?メガネをしてなきゃ男じゃないと言っていた杏々をなつかしく思います。

おれのことが面倒くさかったのか、話し合いもせず杏々が一方的に連絡を断ったあのころから、もう22年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。ただ昨日友達と会って杏々の話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。びっくりさせたかな。

今思うと、うちらの恋愛ってひどかったなぁと思います(汗)。あのころおれはわりと嫉妬深くて、男子とよく話す杏々にいつも文句を言っていたけれど、杏々は平気で「だったら女子に頼んでおくから自由に話せばいいでしょ」とおれに言い返していましたね。杏々の言うことはいつも正論すぎて、黙らされたのをよく覚えています。

そういえば杏々にとって初恋の相手がおれだったのかな?最初のころの杏々は、なんだかプライドだけは高いわりに、緊張気味だったような気がします。そろそろ男慣れしたころでしょうか?

まだ付き合いたててラブラブだったころ、杏々は「こんな幸せな気持ちになったことがない」と言ってくれましたね。あの言葉は忘れないけど、数日後にチーズたいやきを食べて同じセリフを言っていたときには、傷ついたものです。

恋愛を総合的に考えれば、おれは杏々と付き合えたことを、とても感謝しています。キツイことを言われたときに耐える方法や、言い返したい気持ちを無理矢理封じ込める方法をこの恋愛から学びました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれは杏々が大好きでした。これからも杏々らしさを大切に、あと、そろそろドリンクバーで吐くほど飲むのはやめて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 老人のニオイが好きって言ってましたね。今でもそうですか?

続きを読む »

続・接待でした

2009 - 03/11 [Wed] - 09:39

酒飲みの二人&杏なので当然二次会もあるわけで…
このメンツでは何度も行ってるスナックに行きました。

『あら~、吉田さん久しぶり~!!Mさんもご一緒ね~!!』
『もうひとりいますよ』
『あらこれまた久しぶり~!!嬉しいわ~』
『お前、ここに来たことあるのか??』
『いつもこの面子でしょ!!』
『ね~、吉田さんはいつも彼女と一緒よね~』

その言葉にニコニコしている吉田さん…、言われて嬉しいんでしょうね♪

この日は接待だったのでそんなにお酒も飲んでいませんでした。
なので喉の調子も絶好調♪オトコ二人を放置して歌いまくりました。

そんな絶好調の杏にお店のママがリクエストしたのは
テレサ・テンの『時の流れに身をまかせ』でした。
たしかこの歌は、いけない恋の歌…吉田の前じゃちょっとネ~。
なので『ちょっと休憩♪』とマイクを置き、飲み始めました。

『そー言えば●●部のアイツ等はまだ付き合ってるのか??』
『それが大変なコトになってるんですよ!!』
『旦那にバレたのか??』
『吉田さんに簡単に説明しますと、ウチの職場の女の人と出入りの業者が既婚者同士で付き合ってるんですよ』
『ほ~、それはいいですね~』
『な、羨ましいだろ??俺等の歳からすると羨ましいよな~』
『付き合ってるだけならいいんですけど、なんと結婚したいと騒いでまして』
『それは大変だ!!それはダメダメ!!』
『はー!?旦那と嫁さんはどーするんだ!?』
『どっちも別れるってコトですよ!!』
『それは決まったのか??』
『すんなり離婚できないからなお大変なんでしょ!!』
『へ~、付き合うだけにしてればいいのにねー』
『ねぇ!!』


ま、弊社従業員の件はマジで大変なコトになってまして
お互い離婚して再婚しても連れ子が総勢6名…大丈夫なんでしょうか??

でも、吉田さんの発言はしっかりと聞きましたよ!!
既婚者同士のお付き合いを『いいですね~』って言いましたよね!?
やっぱり吉田ぐらいのお歳になると既婚者同士のお付き合いは
『倫理に反すること』ではなく『素敵なこと』なんでしょうね♪

吉田は二人の関係を
『いままで頑張ってきた人生のご褒美だと思ってる』
と言います。


こんなワタシがご褒美だなんて…。ありがとね。










続きを読む »

接待でした

2009 - 03/09 [Mon] - 16:28

2週連続でデートだなんて吉田さんにしては優秀です。

この日は吉田さん主催の、杏の元上司との飲み会でした。
元上司Mさんは在職中から吉田と仲が良く
しかも二人とも酒飲みなので、ウマが合うって仲なんです。


お店に着き、一番若い杏は当然下座に着きました。
ほどなく吉田が現れて、なんと杏の隣の席に座ったんです!!

『今日はMさんが主賓だから俺はここね』

隣に座ると顔がよく見えないので悲しいんですが
手や足がすぐに触れる距離だったのでちょっとドキドキ。
今日も吉田さんのネクタイは、杏が贈った紺のネクタイです♪

そして主役が登場すると宴会のスタートです。

久しぶりに会ったのか、吉田とMさんは楽しそうに飲んでいます。
たまに杏に話しを振るのですが、またすぐに二人で話しはじめます。

楽しそうに飲んでいる二人を見ているだけでこっちまで楽しくなります。
男同士の内緒話しの中に杏が入っている感じがして
初めて知る吉田の意外な一面が見れたんです。
杏が聞きたくても聞けないことまでMさんが聞いてくれました。

『吉田さん、仕事どう??不況で減ってるんじゃない??』
『減ってるけど、減った分だけ増えてるよ』
『なんだ~、相変わらず忙しいんだな~』

『最近温泉めぐりしてるんだよ』
『混浴とか行ってるの??』
『吉田さんじゃないから混浴は行かないよ~』
『俺は最近、○○温泉がお気に入り』
『おい、お前は○○は行ったことあるか??』
『ありますよ~。でも若い人が多いからちょっと恥ずかしいですよ…』
『なんで女同士で恥ずかしいんだよ』
『ほら、お胸の位置がだんだんと…ね』
『え~、杏ちゃんまだ大丈夫だよ~。いい身体してるじゃん』
『なんで吉田さんが知ってるんだ!?』
『え、ほら見た感じでわかるでしょ』
『こいつの胸はニセモノなんだよ』
『そうそう、この辺の贅肉を全部集めてこの胸です』
『吉田さん、だまされちゃいけないよ~』


そうか…
こんなだらしない身体でも、吉田からすればいい身体なんだ。
吉田ってやっぱり●●専だったんだ(爆!!)


でもな…、もう少しエロい身体つきのほうがいいと思うんで
そろそろダイエットでも復活しようかな~♪


吉田よ、覚悟しとけよ!!

リアルな問題

2009 - 03/07 [Sat] - 09:58

先日のエントリにもあげた遠距離恋愛バトン内での
Q13  遠距離恋愛の悪いところは?
の答えで、迷わず『お金がかかる!!』と書いてみました。
これ、リアルな問題なんですよ…。

吉田の街へ行くには新幹線、車、高速バスの何れかで行けるのですが
それぞれ良し悪しがありまして…。

新幹線→速いが高い
車→吉田の街は怖くて走れない
バス→安いが時間がかかる

普段は新幹線を利用しているのですがなにせ高い!!
1時間程度で着きますが、往復で数万円かかるんです…。
ちなみに在来線を乗り換えて行くと4時間くらいかかるみたいです。

自分で運転して行くとなると、高速道路をブッ飛ばして行くのは
めちゃめちゃ楽しいのですが、吉田の街に降りたとたん
車の量の多さでビビってしまい、運転どころじゃありません…。

バスはお値段的にも新幹線の半分で済むのでお手ごろなんですが
なにせ時間がかかる!!午後から休みを取らなきゃ乗れません…。



とまぁ、何だかんだで毎度新幹線で彼の街に乗り込んでるわけです。
このほかにも宿泊費がかかるわけでして…。
ワタシ一人なら安くて狭いシングルルームでもいいんですが
吉田さんと床を共にすることを考えると最低でもダブルじゃないとね~。

シングルベッドでピッタリくっつくのもいいんですが、なにせ杏と吉田、
…これ以上は書けません。

ってコトで、ホテル代だけでも1万円以上かかるんですネ…。

その他、タクシー代やら飲み物代やら諸々で
一度のデートでは5万円近くかかる・・・って計算なんですよ!!
安月給のOLさんにはキツイ額ですね…。

でもね、でもね、彼に会うためなら頑張れるんですよ!!
欲しい物も買わないでヘソクリを貯めるのだって簡単なんですよ!!
これぞ愛の力と言いましょうか、資金力と言いましょうか
なんとかなるものなんですね~♪


さて、次の出張デートはいつになるかは未定ですが
いまのうちからコソっと貯めておかなきゃね♪

頑張るわよ~!!

呼び捨て

2009 - 03/05 [Thu] - 11:42

次のお店は吉田の常宿のすぐ近くにある行き付けのお店で
杏も独身時代から吉田と何度も来ているお店でした。


その昔、カウンターに並んで座ってるときに
『○号だけど、来ない??』
『ちょっとだけね。お茶とか買ってから行くから』
な~んてマスターの前で話しをしたことがありました。
マスター、気付いちゃってるかなぁ…??


それにも懲りずに今日もカウンターに仲良く並んで座る二人…。
吉田は日本酒、杏はビールを飲みながら
二人でいまの時期しか食べられない魚をお刺身で頂きました。
さすが一軒目で強いお酒ばかり飲んでいたので二人ともちょい酔い状態
自然と話しはエロい話しになってしまいました…。

『ねぇ、縛られたことある』
『無い無い!!そーゆう趣味の方とは出会ったことがありません!!』
『え、じゃあもし旦那が縛りたいって言ってきたら??』
『あ~、でもその嗜好はあるかも…』
『え、なんで!?』
『ハードディスクにそれ系の番組が録画されてたのよ』
『杏ちゃんは見たの??』
『ちょっとだけね~。でも面白くなかった』
『なんで発見したの??』
『なんかそっち系のビデオないの??って聞いたら見せてくれた』
『その気あるんじゃない??』
『いやだよ~、杏は縛られるより縛りたい方だも~ん』
『あ、俺は縛られたい♪Mだもん♪』
『う~ん、考えておくわ…。旦那使って練習しなきゃ…』


吉田さん、M丸出しです…。


話しは変わり、杏の職場のお局の話しになり…

『最近●●さんは元気??』
『元気ですよ~』
『相変わらず俺は嫌われてるの??』
『う~ん』
『じゃあ今度仲直りのお食事会でも…』
『きっと断られると思うな~』
『そんなに嫌われてるの??』
『もう呼び捨て状態!!』
『吉田!!って??』
『名前で呼び捨て… ◎◎って…
『へ~』
私ですら呼び捨てにしたコトないのに…ボソボソ…
『あはははははははは!!』

拗ねる杏を吉田は嬉しそうに見ています。

年令的にも、一緒に仕事をしている上でも目上の吉田を
いくら恋人同士だからって呼び捨てにはできません。
呼び捨てどころか名前ですら呼んだことがないくらいですからね~。



30分だけの予定が、何だかんだで2時間近く飲んでいました。
時刻は毎度の零時過ぎ…、今日も午前サマです…。

お店を出ると、さっきまでの雪は止んでいました。
じゃあね、と軽く手を振り吉田はホテルへと向かっていきました。

逢瀬は…
今日は無いだろうと予想はしていたのでガッカリ感も無し。
帰りのタクシーの中から積もった雪を眺めながら
楽しかったデートを思い出していたらとても幸せな気持ちになりました。

愛しい…

久しぶりにこう思えたデートでした♪

相合傘の二人

2009 - 03/03 [Tue] - 11:01

『俺さぁ、このまえ日中が暇な日があって、××に日帰り温泉に行ってきたの』
『いいですね~』
『そしたら平日の日中なのに混んでてさ~。スキー場も近いから芋洗い状態』
『あそこのお湯はいいですよ♪休憩室で座布団を並べて寝るのが最高♪』
『いい湯だよね~。俺はそこで仕事もしたかったからお部屋も借りたの』
『ひとりで寂しくないの??』
『開放感でしょ~』
『そんな時には一声かけて下さればお供しますよ♪』
『行く??じゃあ今度はお誘いしますよ』

そーいえばあそこの温泉って、行く途中にはラブホ街があったはず…。
もしかして・・・もしかすると…な~んて、考え過ぎですね。

『そろそろさ、次のお店に行こうよ』
『いいですよ。ちょっとお手洗いに…』
『領収書たのんできて。ハイ、これから払っておいて』

そう言って、吉田は自分のお財布を杏に渡しました。
バーテンさんにお会計を頼むと、その足でWCへ…。

ふと気になったのが吉田さんのお財布です。
だいぶ前までは、たしか杏とお揃いのブランドの財布でしたが
最近違うお財布に変えてるんです。
トイレを出る前にブランドをチェックすると…フェラ●モです。
しかもこれはだいぶ前に杏がプレゼントしたものでした!!

独身時代に杏が使っていたのはフェラ●モのお財布でした。
自分とお揃いにしたくて吉田にも同じブランドのものを贈ったんでしょう。
何年も前にあげた物を大事にとっておいてくれて
今になってから使ってくれるなんて…思わずトイレでウルっとしちゃいました。
もしかして杏にこのことを伝えたくてお財布を渡したのかもしれません…。

だからって吉田に
『ねーねー、このお財布、杏があげたんだよねー??』
なんて言わないことも吉田は解っています。

この日のネクタイは杏が吉田に贈った紺のネクタイでした。
そのことにも一切触れない杏なんですもの…。



お店を出るとさっきまでの雨は雪に変わっていました。
吉田は傘を持っていない杏を傘に入れてくれました。

相合傘なんてはじめてだったし、小さい傘だったので
ピッタリ並んで歩きたかったのですが、なにせ秘めた仲の二人
いくら繁華街の裏通りとはいえ、誰に会うかわかりません。

雪で足場が悪くなっていたので、半歩後ろを歩く杏の足元を何度も見ながら
吉田行きつけのお店までの数分間、無言のまま吉田の優しさに触れていました。






もうちょっと続きます♪


 | HOME | 

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

プロフィール

杏々

Author:杏々
杏々:酒飲みの四十路妻
吉田:闘病中の還暦男
    独身時代の交際相手
    腐れ縁も12年目

仕事で知り合い18年目に突入
遠距離・婚外恋愛懲りずに継続中

リンク

内緒話はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯からチェック♪

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。