FC2ブログ

60代彼との年の差・遠距離・婚外恋愛の喜怒哀楽日記です。 婚外恋愛にご理解頂けない方はご遠慮下さい。

  東京日記のナビゲーター   トップページ > 2009年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会議の後は…

2009 - 02/28 [Sat] - 11:53

おまたせしました、デートの報告です♪
逢瀬無しでしたが、心の満足が得られたデートでした♪

会議に入る前に吉田から電話が着て

『杏ちゃんの気になるお店ってどのへん??教えて』
『焼き鳥屋さんのとなりにホルモン焼き屋さんがあるでしょ??その向かい』
『何て名前のお店??』
『●●って知ってます??』
『へ~、行ったことないなぁ。じゃあ後でね♪』
『はーい♪』


吉田の会議が終わるのは8時だったので
それまでデパートやドラッグストアをうろうろしていました。
この時間まで飲まず喰わずだったのでお腹は超空いています。

そして8時になったので化粧直しでもしようかな~と思って
ついでに携帯を見るとすでに吉田からのメールが着てるではありませんか!!
『お先ホテルに荷物を置いたら先に●●でしてるよ
なぬー!?8時前なのに会議は終わったの~!?
しかも着信したのは10分前だし!!こりゃ大変だ!!

吉田さんはかなりせっかちなので待たされるのはキライなはず…。
小雨の中、傘もささずに約束のお店まで走る走る!!

お店に入ると外観通りのオシャレなお店で雰囲気も最高♪
吉田さんはちょうど着いたばかりのようでおしぼりで手を拭いていました。

『お疲れさん』
『早かったですね~。もー化粧も直してないよ~』
『十分十分♪』
『会議お疲れ様でした』
『疲れたよ~、だって話しが長いんだも~ん』

さっきまでの会議のグチをケラケラ笑いながら聞いていたら
あっという間に2杯目のビールも空になっていました。

『ここのお店が出来たのって去年の8月なんだって』
『へ~、どうりで知らないと思ったら』
『杏ちゃんは何で知ったの??』
『先週、向かいのお店で飲んでて発見したの。それで気になって』
『いい雰囲気だよね。ここなら自分のお客さんにも会わなそうだし』
『ここってさー、前はエッチ系のお店だったよね??』
『そそそ』
『よく知ってるなー。さては!?』
『入ってないって!!ここの前の道ならよく通るでしょ!!』
『あ、そっか♪でさ、ここのお店なら友達同士でもないし夫と一緒でも色気が無いと思ってね♪』
『うんうん、確かに大人のムードだよね。あのさボトル入れようよ』
『やっぱり●●だから●●のボトルにしちゃう??』

実はここのお店の名前はウイスキーの名前と同じ名前のお店なんです。
ショットで頼んでも1,000円以上するので、杏と吉田ならボトルの方がお得なんです。
しかもキープ期間が無期限なので流される心配も無し♪
吉田はバーテンさんに

『彼女が来たらいつでも出してください』

な~んてシャレたこと言うんですよ!!
へっへっへ~、お言葉に甘えて空にしといてあげるよ♪
でもこんな素敵な雰囲気のお店には吉田以外の人とは来たくありません…。




続きます♪


スポンサーサイト

実はですね…

2009 - 02/26 [Thu] - 09:48

皆さんすっかりお忘れだと思いますので改めて言いますけど
吉田とワタシは遠距離恋愛なんですよ!!

ってコトで、こんなバトンを発見したので答えてみました。
遠距離恋愛中の方、ネタ切れの際に是非お使い下さい♪

管理者画面から直接記入して記事にすると非常に見づらいので
あまりおススメはできません…。

では遠距離恋愛バトン、スタート!!


Q1  あなたのハンドルは?また彼からなんて呼ばれてますか?
A1  杏々です♪彼からは名前にちゃん付けで呼ばれてます。

Q2  彼のことをなんて呼んでますか?
A2  名字にさん付けだったり役職で呼んだり…。

Q3  知り合ったきっかけは?
A3  仕事です。

Q4  どれくらいの遠距離?(距離や公開できるなら居住地など)
A4  そんなに遠くない200?。

Q5  付き合ってどれくらい?遠距離歴は?
A5  出会って11年、付き合うまで2年、付き合って2年
   別れて3年、復縁して4年目に突入しました♪
   その間、ずっと遠距離です。

Q6  あなたと相手は既婚?未婚?
A6  どっちも既婚です。

Q7  デートの頻度は?
A7  多くて月1回。

Q8  電話やメールの頻度は?
A8  仕事の連絡もあるからね~。無い時は平気で3週間も音沙汰なし。

Q9  最初から遠距離ってわかって付き合った?
A9  遠距離と言うか、いまでも通勤圏だと思ってる。

Q10  会えなくて寂しいって思う?それを相手に言える?
A10  文句をつけます。『それでいいと思ってるの??』と

Q11  Q10で言える人は相手それを受け止めてくれる?
A11  『ははははははは!!』っと笑っています。

Q12  遠距離恋愛のいいところは?
A12  なかなか会えないのを距離のせいにできる点。
    街で相手の家族にバッタリ会うことはまず無い点。

Q13  遠距離恋愛の悪いところは?
A13  お金がかかる!!
    交通費とかホテル代とか数万単位でかかるんですよ!!

Q14  こっそりと…寂しさに負けて浮気したことある?
A14  そんな時には夫といちゃいちゃします♪
    ついでに浮気はありません。だってワタシは男嫌いなんですもの~!!

Q15  最後に、もしも明日から遠距離じゃなくてすぐ会える距離になったら?
A15  多くて月1回のデートがコンスタントに月1回になるだけだと思う




ってな感じで答えてみました。
遠距離恋愛もなかなか楽しいもんなんだな~って思いました♪

デートの前は…

2009 - 02/25 [Wed] - 13:23

さてさて、デートで着る服も決まって、次は身体のお手入れです。
たぶん逢瀬はないとは思いますが一応準備だけはしなきゃね♪

冬なのでムダ毛の始末はかなり手を抜いておりましたので
とりあえず四肢の剃毛とVラインのお手入れをしました。


Vラインのお手入れをしながら思い出したんですが、吉田は
『そのままがいい』
って言うんです。つまりお手入れ不要ってこと。

某大手エステサロンの脱毛コースには
ビキニラインコースだと?、?、?の3コースがあるんです。
つまりVラインの角度がどんどん鋭角になってくるんです。
さらにヒップIラインコースってーのがあり、まぁそのとおりなんですけどネ。

そんな話しをしていたら吉田さんったら
『俺としては最低でもV?コースだな。できれば手入れはしないで欲しい』
『なんで~??少しは整えてもいいでしょ??』
『う~ん、できれば自然のままがいいんだよね~』
『じゃあIラインは??』
『不要で♪』
自然が一番なんですって…。


ってコトで、Vラインは最低限のお手入れのみで済ませました。



何かのアンケートで見ましたが
アンダーヘアをどのような形に整えていますか??という質問で
少数意見ながら『ハート型』というのがありました。



う~ん、う~ん、う~ん…。




ウケるかも~♪






忙しい人…

2009 - 02/23 [Mon] - 22:46

今日は仕事でちょっとしたプチトラブルがあって
朝から吉田に電話をしまくりでした。

朝一番で携帯に電話を入れると
『俺さぁ、いま移動中だから10分くらいで着くから電話するよ』

予想通り10分経っても電話は着ません。さらに15分待って
こちらから電話をかけるとコソコソ声の吉田さん…。
『いまさぁ、会議に入ってるから30分くらいしたら電話するから』

30分経っても当然連絡は来ないんですがけっこう急ぎの用事だったので
ちょっと余裕を持ってさらに15分後に電話をすると
今度は銀行かな??電話の向こうで『○○さ~ん』と呼ぶ声がします。
『あのさぁ、その件の書類あるでしょ??事務所にFAXしといて』

FAXを送りしばら~く待っていたら電話がきました。
『いま事務所なんだけど、××の資料もあったよね??そっちも送っておいて』
う~ん、さすが吉田さん。昼近くにやっと自分の事務所に到着です。

さらに午後イチでかかってきた電話の向こうからは
車が雪道を走っている音がしています。またまたどこかへ移動中です…。

さすが忙しい人です…。
一日のうちにあっちこっちを移動しています。
これじゃ~なかなかこっちの街に来れないはずです。
途中でいろいろな仕事が入っちゃって
あれこれ片付けなきゃならないことが増えちゃうんでしょうね。

今度のデートは大丈夫かなぁ??
この忙しさで忘れてるんじゃないでしょうね??



なんて凹みかけてた終業間近、今度は杏の携帯に電話です。
『やっぱりさ~、資料見直したけど解らないんだよね~』
『ですよね~。ワタシも見直したんだけど何故違うのかが解らないんですよ~』
『今度そっちに行った時に見直すからさ』

“ポ~ン ETCカードを挿入してください”

今度は車の中か!!まだまだ忙しいんだ…。

『ところでさ、気になるお店ってどこ??』
『○○町の裏通りにあるんですげど…』
『へ~、どんなお店??』
『それが解らないから気になるんでしょ~!!』
『ははは!!なるほどね!!じゃあそこに行ってみよう♪』
『わーい♪』





デートはちゃんと覚えていたみたいです♪

こりゃ大変!!

2009 - 02/21 [Sat] - 10:22

さてさて…

来週のデートに着ていく服を選んでみましたが
これがなかなか決まらないんですね~…。
いつのまにか冬物バーゲンも終了してしまい
ショーウィンドウもいつのまにか春物一色…。
昨日と今日の気温は冬に逆戻りなのにね~。

吉田さんはいつもスーツでバシっときめているので
たまには杏もビシっときめようかと思ったんですけど…。
これがなかなかビシっと決まる服ってないものなんです!!

このままだと黒のワンピースになりそうです…。ところがこのワンピース、
セ●ールの5点セット(ジャケット、スカート×2、ベルト、ワンピース)の1点で
着てみるとどーも似合わない…。切り替えしの部分がちょっと上なので
お胸の大きな杏が着ると妊婦さんのように見えるんだよな~…。

あ、でも上にジャケットを着れば妊婦さんには見えないかも♪
あーしてこーして、靴はこれを履けば…バッチリ完成♪
縦の高さで横の幅とのバランスをとれば、よし!!


そんなこんなでバタバタしていましたが
これもデートの楽しみのひとつなんだな~と思ったら
なんだかウキウキしてきちゃいました♪

あら大変!!

2009 - 02/19 [Thu] - 10:46

愛する吉田さんから朝イチでメールをもらいました!!

『◎日にそっちで会議があるから、その後飲みに行かない??』

うひゃ~!!来週じゃないですか!!
再来週も接待デートがあるのにぃぃぃぃぃ!!
きっとこのまえの贈り物攻撃が効いたんでしょう♪

『了解しました。会議が早く終わるように頑張って下さい』
『大した内容じゃないから8時前には終わると思うよ。お店は捜しておいてね』
『かしこまりました。××町に気になるお店があるんです。そこにしましょ』


この気になるお店ってーのが
先週友達と飲みに行ったお店の向かいにあったダイニングバーでして
どんなお店でどの程度の料金設定か気になるので
ここはやっぱり吉田を連れて行かなきゃな…と思ってたんです!!

いや~、吉田さん、ナイスタイミングです。


しかも正式な会議ってコトはちゃんと案内状も届いている…
家人にも『◎日は●●で会議だから遅くなったら泊まるかも』
くらいなことは言ってくると思うんです!!
あー!!翌日は二日間連続でこっちの街での仕事の日だ!!

となると…
 ・次の日からこっちの街で仕事だから前日はそのまま泊まる
 ・次の日から二連チャンで大きな仕事だから今日ぐらいは帰る
どっちかですな…。

若い頃なら100%前者でしたが、なにせ四捨五入すると60の吉田さん
後者も十分考えられます…。

う~ん、でもね、でもね
吉田の予想通り8時で終わったとしても
最終の新幹線で帰るとなると1時間も一緒にはいられません。
ってコトは~~~、やっぱり泊まるってコトかしら!?



ま、どーなってもいいけど
とりあえずいまから衣装合わせしなきゃ!!

弥生3月

2009 - 02/18 [Wed] - 11:57

『Mさんと飲み会したいんだけどセッティングしてくれる??』
『いつがご希望ですか??』
『◎日と次の日はこっちで仕事だから~』
『疲れませんか??』
『だね。3月に入ると暇になるから3月第一週あたりで…』
『かしこまりました』
『この前飲んだのいつだっけ??』
『1月の末です』
『美味しかったね』
『美味しかったですね~』


Mさんにメールでアポをとると先方も吉田と飲みたいご様子…。


その後、仕事の用事で電話をかけてきた吉田にその旨を伝えます。
『3月ならいつでもいいそうですよ。お店も指定してきましたし』
『あっそう、じゃあ予約しておいて。杏ちゃんも行くでしょ??』
『え、ワタクシもですか??お邪魔じゃないんですか??』
『だってこの流れなら杏ちゃんも一緒でしょ~』
『ではご一緒させていただきます』

男同士の酒の席なので一応遠慮してみましたが…そうか、納得。
吉田とデートをする時はいつも吉田にご馳走してもらっています。
でも二人分となるとせいぜい高くても1万5千円程度…。

接待される→相手持ち
接待する→吉田から誘う→吉田持ち→少額だと二人分→個人的付き合い

つまり二人分の領収書だと事務所に請求しづらいと思うんです。
なにせ吉田の事務所の女の子はなかなか厳しくて
海外に行った時に使った携帯電話代まで
『これは所長が個人的に使った通話なので、代金はお給料から天引きしておきます』
って言うような人ですからね~…。少額の請求書でも出そうものなら、
『これは所長が個人的に飲んだものなので認められません』
なんて言われちゃ大変です!!

なので、どーせ事務所の接待費にするのなら人数も多くて
ついでに杏ともデートしちゃえ!!ってコトなんでしょうね…。

だから『この前飲んだのいつだっけ??』って聞いてきたんでしょうね。


ま、どーゆう理由でも吉田と楽しい時間を過ごせるならば
なんだっていいんです♪
Mさんもかなり飲む人なんですが、早い時間でデキあがる人なので
10時には吉田と二人だけになれると思うんです♪

ちょと行ってみたいお店があるんだけど
お値段もわからないし、どんなお店かもわからないから
吉田に一緒に行っても~らおっと♪


う~ん、楽しみ♪



バレンタイン

2009 - 02/16 [Mon] - 11:24

吉田さんったら誕生日のプレゼントをもらえると思って来たのに
期待はずれでがっかりしたのでしょうか、連日の来社です。
今回のネクタイは春らしい水色のネクタイでした。

ピンクのネクタイも水色のネクタイも杏が用意した紺のネクタイも
全部吉田さんのお気に入りブランドのものでした。

ちょこちょこっと仕事を済ませると、杏に右手を差し出します。

『はい』
『なに??』
『ネクタイ♪』
『今回は迷ったんだよね~…』
『なんで??』
『違う色にすれば良かったかな??』
『え!?もしかしてこれと同じ色??』
『開けてからのお楽しみ』

そっか。
ピンクとか水色のような薄い色だけじゃなく
紺のように濃い色も必要なんだ!!
もしもグレーのネクタイを買っても色目が似てるから
やっぱり紺のネクタイで良かったんじゃん♪

一気に御機嫌になってしまった私…、単純ですなぁ。


『この前の生キャラメルどうだった??』
『あ~、まだ食べてない…。娘に渡したんだけど…』
『あら~、きっともう無いね…。娘さん、全部食べたと思うよ』
『やっぱり??冷蔵庫にも入ってなかったんだよね~』
『新製品があるんだけど食べてみる??』
『また注文したの??』
『流行好きなもんで…♪』

ニュータイプ生キャラメルNewType

『どんなの??』
『チョコレートの中に生キャラメルが入ってるの』
『美味しい??』
『おススメはブラック!!』
『じゃあこれ、バレンタインってことでいいの??』
『え、それでいいの??』
『まだあるの??ちょうだい♪』
『こっちが本命チョコ』

腹筋!!
ジャンポールエヴァン タブレットアブド



『余ってる義理チョコもいる??』
『あ、もらえるらな頂きます♪』
『これだけあれば娘さんに自慢できるねー』

と、まぁ何だかんだでこの日は誕生日プレゼントとチョコ3個を持って
ご機嫌でお帰りになりました…。


ちなみに用意していたボールペンは最初に渡したんですけど
『何これ??』って顔してました。
きっとこれが誕生日プレゼントと思ったんでしょうね…。


とりあえず2月中に渡すものは全部渡せたんで良かったです♪
次は3月のデートです♪
実はこのデートは二人だけのデートじゃないんですけど…
かなり楽しみにしてるんです♪

さぁ、2月もあっという間に半分が過ぎました!!
のこり2週間、がんばりましょー♪

あ~ぁ…

2009 - 02/13 [Fri] - 14:24

今年の誕生日プレゼントも
吉田のリクエストによりネクタイだったんですが
選ぶ時にめちゃめちゃ悩んだんです。
 
祝日の百貨店はバレンタイン直前なので
チョコ売り場と紳士服売り場は大変なコトになっていました。
混んでいたおかげで店員さんにも捕まらずゆっくり見れたのですが
おかげでどの柄を選んだらいいのか迷う迷う!!

柄はドットかレジメンタルと決めていましたが問題は色です。
吉田の仕事柄、あまり派手な色はマズイだろうし
だからと言って、地味な色にすると年齢そのままだし…。
やっぱり若い彼女からの贈り物なので若々しくみえる、かつ
威厳を保てる色柄にしたかったんです。

最終候補に残ったのはグレーのネクタイでした。
最近の民法各局のアナウンサーのネクタイは
グレー系が多かったので、グレーにしようかと思ったんです。
それに紺のスーツにとても映える色だったんです。

でも、杏の好みでも派手だと吉田は嫌うだろうな~と思って
結局は同じデザインの色違いの紺のネクタイにしたんです。




そして現れた吉田のネクタイ…、ピンクなんです。
え~、吉田さんピンクのネクタイもOKなんだ~。
しかもその色は今年の色だし…。
だったらグレーにすれば良かった。


『これ(ネクタイ)ね、娘が選んだの』
『素敵ですよね…』
『やっぱり若い人が選ぶのと自分で選ぶのは違うな~と思って』
『お似合いですよ』

ガーン…。

なんとなく打ちのめされた気分というか
娘さんへの敗北感というか…。

杏が選んだのは毎度毎度の紺なんですもの。
ピンクが若い子が選んだものなら紺なんて…。

だからこの日は吉田にプレゼントは渡しませんでした。


交換しようにもレシートはとっくに捨てたし
色違いを買おうにも、じゃあ紺はどーするんだってなるし。
値段だっていいし…。







あ~ぁ、言い表せないこの気持ち…。



仕事の鬼

2009 - 02/12 [Thu] - 10:50

吉田はたまに杏の職場に来て自分の仕事をします。
しかも杏のパソコンを使うので、杏は自分のデスクから
追い出されてしまうんです。

愛する吉田と一緒にいられるなんて
本当は最高のシチュエーションなのに
そんな時の吉田は正に仕事の鬼状態なんです。
だから話しかけられません…。 

だからと言って、フラフラしてると面倒な仕事が回ってきそうなので
あくまでも「吉田のお手伝い」の振りをしてなきゃならないんです。
それに吉田から聞かれたことはすぐに答えられなければならないので
これがけっこう神経を使うんですよ!!

杏は、会社のためと吉田のために仕事をしているようなものなので
自分の仕事にはかなりの自信を持っているんです。
でも最近どーも記憶力が低下しているせいか
吉田から聞かれたことにもすぐに答えられなくなっているんです。

『杏ちゃん、ここのこれはなに??』
『へ??何月何日のですか??』
『○月○日のこれさ~』
『ちょっと待ってくださいね、あ~、それはあーでこーで』
『は~、そーゆうことね納得』

昔なら聞かれたことには即答してたのに…。
吉田はせっかちだから、ツーと聞けばカーと返ってこないと
イラっとするんだよな~。
杏はツーカータイプだったから、杏のコトが好きになったのなら
ちょっと最近マズイかもなぁ…。

いくら恋人同士だからと言っても仕事中は甘えは一切許されません。
そんなことが続くと、自分の実力の無さに情けなくなります。
明日からまた資料を見直そう…。

な~んて凹み始めると、吉田の仕事が終わります。
さっきまでの鬼の形相はどこへやら…。
いつもの素敵な吉田に戻っています。
もちろん二人だけの話しも出てきます。



この切り替えの上手さが大事なんですよね。
またまた吉田の見習う部分が見つかりました♪

お母さん??

2009 - 02/09 [Mon] - 17:32

吉田がいつ誕生日プレゼントを取りに来てもいいように
あげる約束をしたいろいろな物を用意していたら
大きな紙袋ひとつ分になってしまいました。

だって吉田はけっこう何をあげても喜ぶ人でして…。
んなもん自分で買えよ!!って物でも喜ぶんですもの♪




先日、文具店にお気に入りのボールペンを買いに行きました。
勤め人にとってボールペンは大事な仕事のアイテムなので
なかなか気に入ったペンにはめぐり会えないんですが
ボディの色といい書き味といいとても杏好みのペンがあるんです。

ところが杏のお気に入りの安いボールペンの隣りに
同じシリーズで超書き味の良いペンが売ってたんです!!
ちょっとお高めでしたが吉田に買っちゃいました♪



uni『ジェットストリーム』 りんりんダイヤルじゃないぞ!!


ま、ちょっとお高めと言っても1,000円なんですがネ…。
1,000円で高いなんて杏ちゃんらしくない!!ってお思いでしょうが
事務職用の消耗品的なボールペンで1,000円はお高い方なんです!!
なんと言っても書き味が良い!!スラスラ~って書けるんです♪
これなら吉田の汚い字も少しはキレイに…ならないか。




と、まぁ最近吉田にはいろんな物を貢いでるような気がします。

年上の女性が好みの吉田の、ちょっとしたお母さん気分です♪

ハピバ☆。.:*: ・

2009 - 02/07 [Sat] - 09:52

先日、吉田の誕生日でした♪

なにせ照れ屋の杏です。バースデーメールを送ろうか悩みましたが
去年の誕生日にメールを送ったら『嬉しかった』と言われたのを思い出し
今年は杏度満々のメールを送ることにしました。





ハピバ!!

お誕生日おめでとうございます
いつもお世話になりっぱなしでありがとうございます


くれぐれも…




続きを読む »

その後

2009 - 02/05 [Thu] - 17:03

吉田を駅まで送り時計を見るとまだ9時半前…
この余韻のまま家に帰るのももったいないので
一人でも行けるBARに寄り道しました。

ビルの最上階にあるそのBARは
窓からの眺めもよく、ほどよい暗さと心地よいBGMが
デートでの高揚感をゆっくりと沈静させてくれました。


いまごろ吉田は新幹線の中だよな~
ならば確実に一人でいるから…、メールしちゃお♪

『先程はご馳走するつもりがご馳走サマでした次に弊社にお越しの際はお土産をたくさん用意しておきますネで、ワタクシは一人で二次会中

ついでにウィスキーのグラス越しに見える窓の外の風景の写真も添付しました。
するとすぐに返事が!!

『どこで飲んでるの?なんか感じのいい店みたいだけどさっき娘から来て駅に迎えに来るとかだから甘くなるんだよねぇ

お父さん、それは駅前で飲んでる娘さんがタクシー代をケチるために
一緒に帰ろうとしてるんですよ…。ったく甘いんだから!!

『××町のBARで飲んでますだってまだ10時前ですもの~、まだまだ飲み足りないです一度、娘サンをこっちに連れて来て下さい私が朝まで説教してあげます
『了解次は親子で飲みに行くよ娘のしつけ頼むよ
『お待ちしておりますその際はお父さんはお財布だけ置いてお休みなさ~い
『任せるから良きに計らってくださいあまり飲みすぎないよ~に
『かしこまりました~


吉田がメールにハートマークを付けてくることは滅多にありません。
きっとこの日の杏とのデートが本当に楽しいものだったのでしょう。
吉田の話しを聞いて、喰いついて、声を上げて笑う杏を
きっと愛しく思ったんでしょう。



この日のデートとメールの内容を思い出し
一人カウンターで思い出し笑いの杏…怪しいです。


ウィスキーを2杯と甘いカクテルを1杯飲んでその日は帰宅しました。



きっとこのまま…
ずっとこの調子で、二人は同じ時間を過ごすんだな…。





そう思った新年最初のデートでした。

さてさてさて…

2009 - 02/04 [Wed] - 12:00

『俺さぁ、今日8時の新幹線で帰るんだよ』
『え~、せめて最終にしようよ~』
『うん』
『なんなら明日の始発って手もありまっせ♪』
『そうだね』

ま、吉田が泊まらないで帰ることは分かっていました。
泊まる日はデートの前にカバンをホテルに置いてくるのに
この日は大きなカバンを持ったままお店に来たんです。
きっとこのまま帰るんだろうな~って思ったら、案の定…。

こんな時に『イヤ。今日は帰らないで』って泣いてお願いできないのがこの関係…。
吉田には吉田の都合があります。それを変えてまで一緒にいようとは思いません。
お互いの立場を十分に理解した上で可能な限り会う―これ、大事だと思うんです。


いつからこんな聞き分けのいいコになったんだろう??自分でも不思議でした。
このブログをはじめた頃は、久しぶりのデートなのに最終の新幹線で帰るってなると
かなり不機嫌な表情で『なんで帰るの!?』って吉田に詰め寄っていましたから…。

それにこの日の吉田は杏とのデートのためだけにこちらの街に来たようなんです。
翌日も朝から大事な仕事があり、夜のうちに地元に帰りたかったみたいなんです。
このことだけでも十分に感謝しなければならないな~と思いました。


久しぶりのデートだったから、いろいろ話したいこと、聞きたいこともあったのに
お酒がすすむといつもの通りのバカ話しをして、結局なにも聞けず終い…。
そして最終の新幹線の時間が近づいてきました。

『じゃあそろそろお会計…』
『今日は私が払うよ~』
『いや、俺が払うよ。払えるうちは俺が払うよ』
『だよね~、年収だって桁違いだしネ』
『ん??うん♪俺が払えなくなったら杏ちゃんに出してもらう』
『あと何年??』
『年金出るまでだから…、7、8年後』
『任せとけ♪』

そっか…7、8年後も吉田は杏と付き合ってるつもりなんだ!!
自分が仕事を辞めた後のビジョンには杏も入ってるんだ!!
そう思ったら、いろんなモヤモヤが一気に無くなりました♪

いつもの通り駅までタクシーで送りましたが
お店から駅まで5分とかからない距離だったので
手を握ることも、色っぽい話しをすることもありませんでした。

『じゃあ次は××の仕事が終わったらだね』

2月になると吉田が一年で一番忙しい仕事が待っています…。
この仕事が落ち着くのは3月の後半なんです。
次に仕事で杏の職場に来た時にデートの日にちを決めておかないと
吉田は海外に逃亡する恐れがあります!!こりゃ大変だ~…。



ま、そんなこんなで…
いつも吉田は、杏と飲むのは『楽しい』って言います。
この日もまた『楽しい』デートで終わってしまいました。

さてさて…

2009 - 02/02 [Mon] - 17:09

おまたせしました~♪
先週のデートの報告です♪


吉田のリクエストにより
今までに二人で何度も行ってるお寿司屋さんに行きました。
二人だけで会うのは11月の出張デート以来だったので
とりあえずお酒を飲みながら仕事の話しをして
お酒が廻ったころにプライベートな話しをしました。

吉田は杏の箸使いが大好きで
とくに魚を食べる時はじーっと見てるんです。

『俺がいまの仕事をはじめて最初に行った料亭でさ、かなり歳のいった女将に箸の使い方を教わったの。でもなかなか出来なくてね~』
『キレイな箸さばきしてる人って少ないよね』
『その女将がね、ちゃんと箸の使える女性と付き合いなさいって言ってた』
『あ、それ私も同感。お箸の使い方がダメだと恋も覚めちゃう!!』

杏ちゃんは箸の上げ下ろしがちゃんとできてるよ…
そんなコトを言いたげでした。


そして話しは吉田さんの目下の悩みのタネ、愛娘さんの話しになりました。
年末に娘さんにガッツリ言ったそうです。

『彼氏と飲みに行ってもいいけど、朝の3時4時に帰ってくるようなことはしないでくれ、旅行に行ってもいいけど、せめて友達と行くって嘘をついてくれ、結婚前の娘が男と遅くまで遊んであるくようなふしだらな娘に育てた覚えはない、って言ったの』
『おー、よく言ったね~』
『そしたら娘が今後彼氏に会って欲しいって言ってきたんだよ~』
『お、いよいよ結婚か!?』
『でも断ったの。嫁入り前の娘を朝まで連れまわすような男には会いたくないって』
『おとーさ~ん、たまには娘に強く言うんだね~』
『そしたらいずれは結婚したいって言ってきたんだよね~』
『ふ~ん。でもさ、前の彼氏の時にもそうだったよね??相手のご両親と食事までしたんだよね??』
『そーなんだよ。あんたは前も同じだったでしょ??って言ったんだけどさー』
『まーね、結婚は反対じゃないけど…、娘さんに嫁がつとまるかしら??』
『ま、無理だろうね』


このあと、最近の若い子の恋愛観やら結婚観について激論を交わし
吉田さんの恋愛観ってーのがよく解った気がしました。
いつもいつも会ってなくても愛情は変わらない、そう言っていました。






続きます♪

 | HOME | 

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

プロフィール

杏々

Author:杏々
杏々:酒飲みの四十路妻
吉田:闘病中の還暦男
    独身時代の交際相手
    腐れ縁も12年目

仕事で知り合い18年目に突入
遠距離・婚外恋愛懲りずに継続中

リンク

内緒話はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯からチェック♪

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。