FC2ブログ

60代彼との年の差・遠距離・婚外恋愛の喜怒哀楽日記です。 婚外恋愛にご理解頂けない方はご遠慮下さい。

  東京日記のナビゲーター   トップページ > 2008年06月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アノ日だったので…

2008 - 06/30 [Mon] - 15:18

先週の飲み会の報告です。


行った先は、市内でも5本の指に入る美味しいお寿司屋さんで
そこのお店は杏と彼が復活した日に行って以来でした♪

ここのおすし屋さんを出て2軒目のお店で
二度目の愛の告白をされたんです、ウフ♪



でも当日は月姫2日目…は~。
しかも今回の姫は大暴れ気味…。
これだけでブルーなのに
体調もあまり良くなかったんです。

でもね、彼ったら杏の向かいの席に着いてくれたんです。
何度も目が合い、そのつど二人でテレっとしてました♪

宴会中は、すでに弊社を退職した元上司&元ボスの
ワンマン社長批判から始まり、今の社内の様子をいろいろ聞かれ
まぁ、いろいろ言われたんですよ…。
『杏ちゃんもまだ残ってるし、吉田さんもまだ携わってるからなぁ…』
と言ってるわりには、とにかくボロクソ言われたんです。

まぁね、いろいろ社内のナイショ話しも聞けたので
それなりにお勉強にななったんですが…。
マジメな話しばかりだったのでトイレに行くタイミングすら
計れませんでした…。も~、姫が気になってねぇ…。


オッサン達にやっと酔いが廻って
話しも真面目な話しからバカ話しに変わったので
やっとこさトイレに行くと…、案の定、姫が大暴れしていました。



1軒目のお店を出ると次はすぐ近くのお店に行きました。
どーやら彼が以前そこのお店に行ったときに
お店の人に失礼な事をしたらしく、そのお詫び方々連れて行かれました。




お店のオネエサンの話しによると

『やっだ~、この前一緒にダンスしたじゃな~い!!』
『アタシのこと「愛してる」って言ったじゃな~い!!』
『オッパイも触ったわよね~!!』


ったく…、ここの店でも同じコトをしてるのか!!

でもここのお店のオネエサンは、さすがこーゆう商売をしてる人だけあって
彼に対しての好意は一切感じられない人でした。
それでも酔った醜態を聞かされるのもハラが立つので

『へ~、そんなコトしたんですか~』
『私、一緒に踊ったコトも無いし~、愛してるって言われたコトもありませんから~』
『胸なんて簡単に触らせませんから~』


と、彼にイヤミをチクチクと…。

で、さすがこのお店のオネエサン、偉いです、良くデキた人です。
杏のこのイヤミタップリな言葉を聞いたら
それ以上は彼の醜態は口に出しませんでした。




なんかね…




続きを読む »
スポンサーサイト

今夜の予定

2008 - 06/27 [Fri] - 13:06

今日は飲み会です。

前々回のエントリにも書きましたが
彼も含めた酒豪のオッサン3人と飲んできます。

この中の一人が
『接待は相手が潰れるまで!!』の勢いで飲む人なので
とにかく飲んでる時間が長いんです!!
しかも話す話題も暗いんですよ~!!

1軒目に4時間とか居ちゃうので
ホントなら1次会で帰りたいんだけど
なにせ愛する彼と一緒ですから…。

しかも、やっと宴会が終わり、杏と彼で逃亡しようとすると
彼をホテルまで、杏を自宅までタクシーで送ろうとするんです!!

なので今回は時間を見計らって
あらかじめ落ち合うお店を決めておこうと思います♪




そーいえばあそこのお店で
樽から直接注いだウィスキーが飲めるはず。
よし、そこにしよう!!




ってコトで、今日は彼に会ってきます。








※月姫到来中につき、逢瀬は無しです。

こんな所に!!

2008 - 06/25 [Wed] - 14:42

こんな恋愛をしてるのに
杏は夫とも仲良しなんです。
(最近、ちょっとイロイロありましたが…)



夫婦なので当然コトもあるわけで…。
その後のまったりタイムで
太ももの内側に点々としたアザを発見しました。


『見て、痕が付いてる♪』
『ん?どーした??』
『あんたが付けたんでしょ!!』
『そーかゴメンな、強く押さえつけちゃったかな??』
『エッチねぇ…♪』



ん??
そんなに強く押さえられたかな??
夫じゃないってコトは…



墓穴掘るとこでした…。





そーだよな~、きっとアノ時だろうなぁ…。
彼ったら杏の足を押さえつけいろいろやってたもんなぁ。

逃れようとする杏の足をガッチリ抑えてたもんな~。
その時の指の痕だろうなぁ…。





いやだわ、思い出しちゃった♪

元気なんですよ

2008 - 06/24 [Tue] - 17:52

昨日のエントリにはコメントをたくさん頂きありがとうございました!!

彼にはコトの前にはあまりお酒を飲ませないように言っておきます!!






実はですね…






どーやら彼は
ベッドの中であまり元気が無かったという記憶が
無いらしいんです…。

まぁ、たまに記憶を失くすことはあったんですが
どーやら、久しぶりに大量に酒を飲んだので
久しぶりに記憶を失くしたようなんです。


デートの翌日携帯に電話をかけてきて
『あのさー、2軒目を出たあとの記憶が無いんだけど』
『あら、幸せな人ですね~』
『次はどこかのお店に行ったの??』
『行きましたよ。すぐ近くのビルの飲み屋さんに』
『なんで名前のお店??』
『知りませんよ。吉田さんの行き着けのお店でしょ』
『どんなお店??』
『私よりもちょっと歳のいったママのいるお店』
『えー、何処だろう!?』
『でも長居はしませんでしたよ』
『え、じゃあホテルは??』
『いらっしゃいましたよ』
『あっそぉ。大丈夫だった??』
『いつも通りでしたよ』

嘘も方便♪

『あ~良かった。せっかく杏ちゃんに来てもらったのにナニも無かったのかと思った!!』
『ははははは!!そんなコトしたら私が激怒しますから!!』
『うんうん。また来てね』
『行く行く♪』




ホントに幸せな人でしょ??
まぁ、知らない方が身のためってコトもありますからね。


今週末は彼も含めたオッサン3人と飲みに行きます。
以前このオッサンと飲みに行ったあと彼の部屋に行って
プチ逢瀬をして帰ったら午前3時で、夫婦の危機事件の
きっかけとなった面子です…。

もちろん夫にはオッサンと飲みに行くなんて事は言ってません!!
言ったら散々イヤミを言われるでしょうからね…。


爆睡

2008 - 06/23 [Mon] - 15:04

部屋に入るとすぐに痛いくらいの抱擁をされました。


そして彼は服を全部脱ぐと、ベッドに入り
『おいで』と、杏を招き入れました。

服も脱がずにベッドに入ると
『ちょっとだけ休憩させて。久しぶりにたくさん飲んだから…』
と言い、目を閉じたまま杏の胸をしばらく触っていました。


言葉も交わさず
彼の呼吸の音だけを聞いていましたが
とても幸せな気持ちになっていました。


この人と一緒にいると、なんでこんなに落ち着くんだろう…。
こんなに愛した人はいままでいたかしら??
愛した人から愛され、結ばれるなんて
なんて自分は幸せなんだろう!!


なーんて考えていると
彼も段々と復活してきた様で
胸を揉んでいた手が下に移ってきました。



本格的に始まる前に、服を脱ぎベッドに戻ると
少し休憩した元気な彼が待っていました♪









『さっきのお返し』
と、彼の一番感じるトコロを口に含みます。
『おぉ…』
時々声を上げて身を捩じらせても
それでも刺激を続けました。



だって…

続きを読む »

モテ男

2008 - 06/20 [Fri] - 16:59

『そっち(杏の街)にも、こーゆうお店あるでしょ』
『あ~、◎◎ビルに??』
『そそそ。そこで昔さ~、ホンキでせまられちゃって…』
『はぁ??誰に??』
『Mさんに』
『Mさん??あのMさん??』

Mさんとは
杏の上司の友達で、仕事絡みで彼を紹介したコト有りの現在60歳の熟女。

『そそそ。ご主人が亡くなった後に事業を起こしたんだけど、ちょっと相談があるって』
『誘われたの??んで、デートしたわけ??』
『うん。そこでダンスタイムになったら本気で口説いてきた』
『で、どうしたの??』
『理性が無くなるまで飲んでたら危なかった』
『なになになに??何て言われたの??』
『いや~、露骨過ぎて言えない』
『気になるな~。今晩どぉ??とか言われたの??』
『まぁ、そんな感じ。熟女って恐いよ。恐いモノ無しだもん』
『ででで、その誘いには乗らなかったの!?』
『いくら俺でも好みの女性以外とは…』
『ふ~ん、じゃあ好みの女性から口説かれたら、やっちゃうの??』
『そりゃ男ですからね♪』
『でも、最近は口説かれることある??』
『それ以来ない。もうモテない。杏ちゃんだけ』
『アタシ、くどいた覚え無いけどな~』
『あ、わたしから口説きました…』


でも吉田はたしか年上好みのはず…。
まぁ、深くは考えないようにしましょ。
好みの問題もありますんで♪


ちなみにMさんはその後もしつこく彼の携帯に電話をしてきたそうですが
無視してコールバックもしなかったら諦めたようです。




さてさて、早い時間から飲み始めたので
2軒目のお店を出た時点で夜の9時でした。
『もう1軒行こう!!』と、すぐ近くのお店に入ったのはいいのですが
そこのお店にも長居はせずに30分程度で
『帰ろう!!』と、お店を出てしまいました。

ちなみに3軒目の御代6,300円は杏が出しました。
果たして返してくれるのでしょうか??




そして二人でタクシーに乗り込み、行き先を告げると
彼はそのまま杏の膝枕で寝てしまいました。
彼の片方の手は杏の手を握り締め
もう片方の手は杏のお腹をサワサワ…
『妊婦腹みたいでしょ』
『あ、間違った』
と、言いながらその手を下に動かしてきました。

タクシーの中なので、運転手さんに気付かれないように
窓の外を見ていましたが、その間 彼の手はずっと服の上から
杏の身体をサワサワしていました。




ホテルに着き、部屋に入るとすぐに抱擁です。

















長くなったので続きは次回♪








ちなみにタクシー代も杏が払いました。
覚えてるのかしら??


出張報告

2008 - 06/19 [Thu] - 17:24

みなさんコンニチハ。
始発の新幹線でこちらに戻り、
そのまま出勤したため只今かなり眠いです。

実は出張デートは昨日だったんですね~♪


昨日は夕方に彼の街に着く新幹線で行き
先にホテルのチェックインを済ませ
待ち合わせのカフェへ移動する途中に彼に電話をすると
彼もまだ待ち合わせ場所に着く前だったので
駅のタクシー乗り場で待ち合わせることになりました。

彼と合流し、タクシーで予約していた飲み屋さんに直行です。
美味しいお酒と食事をしながら相変わらずトーク炸裂でした。

中でも彼が一番喰い付いてきたのが地震のお見舞いのどさくさに紛れて
離婚の報告をしてきた友達の話しでした。
まぁ、そこから夫婦のありかた、夫とは、妻とは
世の中の夫婦ってーのはどんなもんか、そんな話しになり

『私だって世間が許してくれれば離婚したいタイプだもん』
『う~ん、しろともするなとも言えないけど、するなら早めの方がいいよ』
『それ、皆さん言うのよね~』
『でも杏ちゃんなら離婚しても悲壮感ゼロだよね』
『ますます元気になるかもよ♪』
『旦那さんは離婚したら悲壮感漂うだろうな~』
『いまですら漂ってるし!!』
『新しい恋人も出来ないだろうな~』
『かわいそうね~』


なんて話しをしながら大盛り上がりでした。


2軒目のお店に歩いて移動していたら
『俺、今週は事務所に顔出してないんだよね』
『消息不明ってコト??』
『そそそ。だからスタッフは、俺は今週サボってると思ってる』
『いい所長さんだね~。皆さん伸び伸び仕事してるよ』
『だからこんな繁華街を若い女性と歩いてるの見られたらマズイ』
『そりゃマズイね』
『ま、その時はその時だけど♪』
『あらそ…』

2軒目のお店は生演奏が聞けるお店でした。
演奏が始まると、彼の声も聞こえなくなるので
本当は静かなお店の方が良かったのですが
彼と同じ時間を共有できるだけでいいのかな、
なんて思ったら、嬉しくなっちゃいました。


ビールと焼酎で少し酔っていたので
ここのお店ではウィスキーを頼みました。
しかも飲食店価格で2万円以上もするウィスキーを
ボトルキープしてしまったので
『キープの期限が6ヶ月だから、6ヶ月以内にまた来て』
『うん。来る来る』
なんて嬉しい言葉も貰いました。



ところが酒のせいか吉田ったら、
数年前に杏も知ってる女性にホンキで口説かれた話を始めたんです!!











続きは明日♪

なぬ!?

2008 - 06/18 [Wed] - 10:03

たしか去年の今頃の出張デートで、
日取りをだいぶ前に決めていたのですが
当日まで連絡をとらないでいたら彼を少し怒らせたコトがありました。

その時、彼に
『電話もメールも無いからさぁ…』
と言われたので、今回はちゃんと前日に
『明日は◎時頃に着く新幹線で行きます』
と、メールをしておきました。

お昼過ぎに彼から着た返事は
『俺は●●に日帰り出張の予定だけど◎時には戻ってるから。駅2階の××で待ってて』
ほほ~、白昼堂々とカフェで待ち合わせですか♪




ん??
出張から帰ったら、事務所に戻らず駅で私と合流して
そのまま飲みに行って、その後にホテル…??
ってことは、出張先に泊まるってコトにすれば
もしかして…





はじめてのお泊り!?




いや~ん、彼にスッピンは見せられな~い♪
だって、季節の変わり目でお肌ガサガサなんだも~ん♪


でもな、いままで何度もお泊りを期待しても
何だかんだ言って帰ってしまってたのよね…。
だから今回もあまり期待はしないようにするさ。







それより待ち合わせ場所の、駅の2階の××って…どこ??
あそこの駅、広いからな~…。
ちゃんと発見できますように♪







もうすぐカウンターが99999のゾロメです!!
踏まれた方はご一報下さい!!
記念品か粗品を進呈するかどうかは未定ですが…。




どさくさ

2008 - 06/17 [Tue] - 11:24

そーいえば、先週は大きな地震がありましたねー。
北は北海道から、南は東京まで東日本全体が揺れたみたいですね…。

いま現在でも避難されている方もいらっしゃいます。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

で、杏の住む街も東日本なのでもちろん揺れました。
夫と一緒に朝ごはんを食べてる最中で
『あー揺れてるねー』
『そーだねー』
『長いねー』
『ネコ逃げないねー』
『地震でも寝てるねー』
『近所の犬も吠えてないねー』
なーんておバカトークをしていました。

テレビで震度を確認しようと思ったら、
なななななんと、震源地では震度6弱だったんです!!
こりゃ大変だ~!!と思いつつ、朝ごはんを食べてると
東京よりも西に住むお友達から
『大丈夫!?』のお見舞いメールがたくさん届きました。


何通かやりとりをしていたら、その中の一人が文末に













続きを読む »

来週は出張♪

2008 - 06/13 [Fri] - 15:54

前回のエントリの通り、無事に出張デートの約束をしたわけで…♪


6月に入って仕事もひと段落して、遊んで歩いてるのかな~と思った吉田でしたが
やはり多忙な人で、今月空いている日があと3日しかありませんでした。


仕事のスケジュールの確認をしていたら

『今月もなんだかんだ仕事が入ってきてさぁ…』
『あらま、なかなか休めませんね』
『来週は●日、再来週以降は27日か30日なら空いてるんだけど』
『はいはい』
『こっち(彼の街)に来る??』
『行く~♪』
『金曜の方が都合が良いかと思って空けておいたんだけど』
『27日ってコト??今日は何日??27日か~…』

27日は月姫到来予定なんですね~…。

『じゃあ●日♪』
『次の日、仕事だけど大丈夫??』
『始発の新幹線で帰れば大丈夫♪そのまま出勤するから』
『うん。じゃあ●日ね』



嬉しかったです。
忙しい中でもちゃんと私の事を考えてくれていただなんて。
平日だろうと次の日が仕事だろうと何があろうと出張してきます♪







夫には何て言おうかしら??




はぁ~…。

一転

2008 - 06/11 [Wed] - 17:47

放置だとクサってたのに、さすが吉田(仮)です…。

そんな私の気持ちを察してか、さきほど職場に現れました。




3年目突入にしてこのブログを発見したかな??



『いまから行くから』
の電話を切ったあと、即行で化粧を直し髪を直し
キレイにして久しぶりに会ったから、触発されちゃったかな??









続きを読む »

祝!!!

2008 - 06/09 [Mon] - 17:15

愛する吉田とは先々週の金曜日以来音信不通なので
ここに書くネタも無く困っておりましたが・・・・



本日6月9日は
当ブログの開設記念日でございます!!


思い起こせば2年前、お友達に誘われて始めたのがきっかけでした。
2年間の記事数は475件、更新率65%は我ながらアッパレです。
その間、たくさんの方達に見ていただきコメントを頂戴して
ブログを通じて友達になったり、リアルで会ったり…。

一応、日陰の恋愛ですから、たぶん会う事は無いだろう…と思ってたんですが
ま、そんなもんでしょ!!ハハハハハハハハ!!
いざ会うと、昔からの友達のように話しが弾むったら!!
くそ~…東京近郊に住んでたらなぁ…。



さてさて…


ここを始めて本当に良かったと思います…。
誰にも相談できないし、愚痴もこぼせない。
彼に直接言いたくても言えないことは
ここに愚痴ってスッキリして。

そして大勢の方に慰められて励まされて
嬉しかったことは一緒に喜んでくれて…。




本当に皆さん、ありがとうございます!!





この先、愛する彼との間に何が起こるか分かりませんが
これからも喜怒哀楽を綴って参りますので
どーか皆様、これからもご贔屓にヨロシクお願いします。







彼と私の東京日記―






彼と私の大事な宝物です。

ヤル気満々

2008 - 06/07 [Sat] - 11:50

ここでもチョコチョコ愚痴ってましたが、社内の派閥争いで
実はもうひとり、表向きは定年退職ですが
『あのアホ社長とはもう二度と一緒に仕事をしたくない』と言って
退職した上司がいます。

ここにも何度か登場している女上司で
この時には杏と彼のデートを邪魔したりこの時は吉田に激高したりと
いろいろお騒がせの女上司殿でした。



で、彼女が退職を決意した時に杏も誘われちゃったんです。

『一緒に退職しない??部署で二人一気に退職したら他の役員達が慌てると思うのよ』

んなコト言われても…ねぇ。

『いや~、私にも生活がありますし、いまの仕事は好きですし…』

仕事辞めたら吉田にも会えなくなるじゃん。

『吉田さんの事務所で雇ってもらえば??「杏ちゃんなら俺の事務所でも使える」って言ってたよ』

と、元弊社社員で現在は独立して、吉田とも仕事上の付き合いのある人。

『そーよ、こっち(杏の街)での仕事も多いんだからこっちにも事務所作ってもらえばいいじゃない』
『んな、人の財布を当てにしてはいけませんよ…』
『吉田さん、こっちに事務所作ればいいのに!!も~、いっつも何処にいるのか分からないんだもん!!』

そりゃコッチのセリフです。







で、この件を先月のデートで話したんです。

『◎◎女史に「一緒に退職しないか」って誘われてねぇ…』
『ははは!!そんなコト言われてもねぇ~』
『こっちだって生活があるんだし、今の仕事好きだから辞めたくないし』
『だよね~』
『そしたら●●さんが、「吉田さんにこっちに事務所を作ってもらって、そこで働け」って言うんですよ』
『はははははは!!うんうん、でも俺の業界が許してくれればこっちに事務所は作りたいんだよ』
『なにか暗黙のルールでも??』
『うん。俺の業界は事務所は一人ひとつしか持てない』
『へ~、知らなかった~』
『でも、杏ちゃんなら俺の事務所で使いたいくらい。繁忙期だけでもレンタルしたいもん』
『いやいや、まだまだ勉強不足ですよ。いまだに過去のミスが出てくるし…』
『それでも杏ちゃんはデキる方だよ。俺の事務所でも十分使えるよ』
『あらそう??なら失業したらお世話になります』
『いいよ』



さて、再就職先も無事に確保できたので・・・・


だからって退職するわけじゃありませんが
彼の杏に対する仕事上の評価が変わってなくて
とても嬉しかったんです♪

吉田はあー見えて(どー見えるんだ??)結構お堅い仕事をしています。
その吉田が杏のことを高く評価してくれて仕事も任せてくれている…。
ますます仕事をしっかりやらなきゃな~と思いました。



実はね、大きなミスが発覚しまして、ちょっと凹んでたんですよ…。



ってなワケで今まで以上にビシっと仕事するぞ!!

たまには愚痴

2008 - 06/06 [Fri] - 10:09

ふと気が付けば、1週間放置されています。
まぁ、3週間近く放置された時もありましたから
1週間なんて放置のうちに入らないでしょ、フン。



なんかね…
お友達ブログを見ているとうらやましいコト満載で
自分達とついつい比べてしまうんですよ。

私だって日中にデートしたいし
仕事が終わってから食事もしたいし
どこか遠くに二人で行ってみたいし
めくるめく官能の世界に浸かりたいし
3日に1度はお互いの生存確認をしたいし
夜明けのコーヒーを二人で飲みたいし…等等。

言い出したらキリが無いんですけど
一度放置が始まるといつまで放置されるのか
不安になっちゃうんですよね…。

こんな時に限って仕事上連絡することもないし
体調も天気もあまりよくないから
デートの約束をする気分でもないし…。



以前から思ってて、この前のデートで確信したんですが
彼は『口に出さなくても想いは通じる』と思ってるんです。
1週間の放置だってなんとも思ってないコトだって解ってます。
連絡を取り合っていない間だってお互いに想っていれば
それで良しとする人です。


上記の『~~したい』コトを彼に望むのは無駄なコトだと解っています。
公私共に忙しい人だし、まとまった休みがあれば海外に行く人です。
毎年6月に入ると仕事もひと段落するので、いまごろゆっくりしてることでしょう。





よし、こんな時には女磨きだ!!
三十路も折り返し地点を過ぎると
いろんなトコロにガタが出てきます。


今度会った時にビックリするくらい変身してやる!!
私が他の男性からのお誘いを受けないように
せいぜい目を光らせておけばいいのさ!!



とりあえず腰を振ろう!!

リスペクト@彩兄さん   コアリズム



やっと届きました♪



絶滅…

2008 - 06/04 [Wed] - 11:56

昨日、テレビに潔癖症芸能人が出てましたが
あれはちょっと清潔過ぎだな~と思いました。
なにがそんなに汚いのかな??と思いましたネ…。

人間の身体なんて雑菌の温床みたいなものですから
いくら自分自身をキレイにしても、人間として生きてる以上は
菌と共に生活してるのが解らないんでしょうか??




と、言いますのも先週、発熱したときに処方された薬が
どーもクセモノだったらしく…




オナラが大変なんです。




ラッキーにも「無香料」なんですが
音と量と回数が、とにかく大変なコトになってまして…。

最初の数日は、何か食べ合わせが悪かったのかな~??と
気楽に考えていましたが、3日目ともなるとさすがの私も
心配になってきたので、看護師の友達に聞いてみました。


『あのさー、オナラが大変なんだけど、これってなにか病気??朝からドッカンドッカンなのよ~』
『えー、なんだろうね~?普段は便秘持ちだっけ??』
『違う。いつでも絶好調♪』
『何日くらい続いてるの??』
『そろそろ5日目』
『風邪でもひいた??』
『ひいたけど、もう大丈夫』
『薬もらった??』
『もらったよん、しかもちゃんと飲んだの。エライでしょ』
『もしかして××って薬出なかった??』
『お~、さすが現役看護師、よくわかったね~』
『おならの原因はそれだよ』
『は~??だって抗生剤でしょ??』
『だからだよ。その薬は効くけど効きすぎて腸内細菌も全部死んじゃうの』
『は~~~~!?じゃあ私の腸の中は無法地帯なの??』
『そーゆうコトだね。私も一度ひどいメに遭ってるから××は絶対に出してもらわないよ』
『そんなヒドイ薬が世の中に出回ってていいのか!?』
『しょうがないじゃん、菌だって頭良いんだよ。強い薬が出るとそれに対抗して強い菌も生まれるの。さらに強い薬を出すと菌もさらに強くなるの。長期服用すると効かなくなるし新しい細菌でも出てこられたら一発で院内感染するしねー』
『へ…、そーのなのね…。はじめてアンタを尊敬したよ』
『失礼ね!!とりあえずビ◎フェルミンとか飲んでみなよ。それとヨーグルトとかヤ●ルトとか』
『ありがと。とりあえずヨーグルトでも食べるよ』
『あ、おならが治まると今度は下痢だよ』
『は~~~!?なんでさー!?』
『新しい菌が腸内に住み着くまでの辛抱さ!!杏ってふだんから薬とか飲まないでしょ??だから効きすぎたんだよ!!』
『ひどい薬だね~…』
『じゃあね~、頑張ってね~♪』
『ありがちょー…』






ってなワケで、彼女の言った通り、ただいま第二段階でして…。
さらに月姫も加わりまして、現在ワタクシの下腹部は大変なコトになってます。



こんなんじゃデートもできません…。




てか…
吉田(仮)とは音信不通なんで、デートの約束すらありませんが…。







あ~、腹イテー!! どっちの痛みかは不明。

イメチェン

2008 - 06/02 [Mon] - 11:52

先週会議で会った時、
吉田(仮)の髪型が少々変わっていました。
たぶん床屋さんに行った直後だと思うんですが
前髪が少しだけ立ち上がってたんです。

ちょっとだけ若作りをしたのか
風で髪が乱れたのか解りませんが
努力の成果は認めてあげましょう。





で、少し前から杏自身の髪の色について
思ってたことなんですが…
少し色が茶髪過ぎないかな~と。
日差し越しに見ると、金髪にも見えちゃうんです。

それがどーも
『元ヤンキーの子宝母さん』
にしか見えないんですよね…。

で、元ヤンでも子宝母さんでもないので
思い切って髪を黒くしてみました!!
ついでに10?以上バサっと切ってみました!!
いや~、似合わないのなんのって!!
高校生の頃にはじめてヘァマニキュアをして以来
黒くしたことなんてなかったので
約20年振りの黒髪なんです!!

まぁこれで元ヤン母さんからは脱出して
プチセレブっぽくは見えるでしょう…。

う~ん、う~ん、う~ん…
それにしても似合わないなぁ…。
髪の色とメイクが合ってないし
髪の色だけプチセレブにしても
中身がセレブじゃないし~。


今日って吉田(仮)が書類を届けに来るんだよなぁ…。
気付いてくれるかしら??







来月には元の茶色に戻っているような気がします…。

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

プロフィール

杏々

Author:杏々
杏々:酒飲みの四十路妻
吉田:闘病中の還暦男
    独身時代の交際相手
    腐れ縁も12年目

仕事で知り合い18年目に突入
遠距離・婚外恋愛懲りずに継続中

リンク

内緒話はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯からチェック♪

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。