FC2ブログ

60代彼との年の差・遠距離・婚外恋愛の喜怒哀楽日記です。 婚外恋愛にご理解頂けない方はご遠慮下さい。

  東京日記のナビゲーター   トップページ > 2007年07月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭ん中その2

2007 - 07/30 [Mon] - 17:21

人気サイト脳内メーカーの第二段!!

脳内相性メーカー


さっそくやってみました。
左が杏で右が彼ですが…

20070730171529.gif


笑っちゃうほど当たってます。


ちなみに両方の名前を漢字にすると


20070730171756.gif





う~ん、う~ん、う~ん…。
そうだったのか…。ダーリンは『欲』だけなんだ…。



これ絶対に彼に見せるぞ!!

スポンサーサイト

緊急事態発生!!

2007 - 07/29 [Sun] - 23:23

えーっと、恋愛とは全然関係ないコトなんですが…。






先ほど我が家に










ゴキブリが出ました!!





杏の街は雪国&寒冷地なので、どーやらゴキちゃんは冬を越せないらしく
一般家庭ではほとんどゴキちゃんは出てきません。

ですが昨冬は記録的な暖冬&雪不足でした。
ゴキちゃんはまんまと冬を越せたようです。

一度、デパートの地下駐車場で目撃した時に近くにいた女の子達が
『いや~、これゴキブリ!?はじめて見た~!!』と
キャッキャキャッキャと喜んで見ていました。
そのくらい一般家庭には現れないモノなんです。

それなのに…


食器棚の戸を開けたら何かがカサっと落ちてきたんです…。
もしやと思い落ちたと思われる場所を探したら…いました。




『ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!』


私の叫び声にただならぬ事態を察した夫が来ました。

『どうした??』
『ででででででででたの!!アレ、アレ!!』
『ゴキブリ??何??捕まえればいいの??こんな小さいの可愛いもんじゃん。都会のゴキブリはもっと大きいんだぞ。ほら捕まえたぞ』
『殺せぇぇぇ!!殺せぇぇぇ!!』
『あんたにも怖いモノがあったんだな!!』


うるへー…。



えぇ…私は虫が大嫌いです。
飛ぶ虫と飛び跳ねる虫と動きの早い虫と黒い虫は特に嫌いです。
蝶と蛾の区別すらつきません。


ででで、皆さんにお聞きしたいのですが
どーすればゴキちゃんから身を守れるんですか??
なにせ遭遇したのが人生で片手に余るほどなので
知識もホイホイも殺虫剤もないんです…。


何でもいいのでゴキちゃん対策情報を教えて下さい!!



よろしくお願いします!!



形状記憶??

2007 - 07/26 [Thu] - 17:47

えーっと…、最近某掲示板でちょっとした話題になってる

『女性の○の中の形は男性自身によって形が変わるらしい』

について…。
つまり『元彼仕様になってるから新しい彼は違和感があるらしい』と言うことなんですが…。



私が以前聞いた話しによりますと
女性の○は性的に興奮すると自然に膣が収縮し締りが良くなるそうです。
そして相手の男性を受け入れるのに一番最適な形になるそうです。

つまり女性の○はその都度、伸縮自在♪…のはず。





実際はどっちなんでしょう??






※ここから先は男性はお読みにならない方がいいです




続きを読む »

あ~ぁ…

2007 - 07/25 [Wed] - 16:27

どーやら昼休み時間に彼が職場に来たらしいんです…。
他部署の方から『そういえばさっき●●さん来てたよ』
と言われましたが会ってません…。


目撃情報によると窓口に顔を出し、すぐに帰ったそうです。


なんで杏の会社まで来て、杏の部署に来ないの??
杏の顔、見に来てくれないの??
杏のこと忘れちゃったの??
この前の逢瀬デート以来、電話もメールありません。
そろそろ逢いたい病が発症してきました。

もしも今日、彼の目撃情報が耳に入らなかったら
発症しなかったかもしれません。
でも杏の街まで来てるなら
ちょっとだけでも顔を見せて欲しかったのに…。








あ、彼が来たのって昼休み時間だよね…。
それにすぐに帰ったってことは
外でタクシーを待たせてるとか
新幹線の時間が迫ってるとか
次の仕事の約束があるのに時間が押してるからとか…。

時間的に杏の部署には来られなかった…って考えておこう。




ポジティブにポジティブに!!

暑い…

2007 - 07/23 [Mon] - 16:31

さてさて、前回までエントリで上げてた逢瀬から10日経ちますが
彼からは電話もメールも一切ありません…。
まぁ、いつものコトですからいいんですけどネ。

私自身も逢瀬のお陰で心身共に満足しているので
淋しいとかって思いません。




彼とは独身時代の付き合いを含めれば4年になります。
だいたい1年の流れが決まっていて、いつも夏は放置されています。
夏に無理してデートをしても楽しかったためしはありません…。

たぶん、これからの時期はお互いの恋愛に対するバイオリズムが
下がる時期なので、会いたいって思わないのかもしれません。

いや、会いたいですよ、やっぱり。
だって愛する人だもん。会いたいですよ、そりゃ。

でも、彼が忙しくて来れないならそれでいいの。
無理してまで杏のトコロに来て欲しくはないの。
心と心が繋がっているなら、会わなくても平気なの♪


ダーリン…
いつもありがとネ♪大好きですよ♪









でもたまには顔見せに来て!!





変態??

2007 - 07/21 [Sat] - 12:35

服を脱ぎベッドにうつ伏せになると彼の匂いがしてきます。
私の首筋から??それとも口の周りから??枕から??布団から??
彼の下のお口を丁寧にずーっと舐めていたので…口まわりからかしら??

今度の逢瀬はいつになるか分からないので
彼の匂いを脳裏に焼き付けるようにゆっくり丁寧に呼吸をします。


そして、彼の香りに包まれながらエントリをUPし
余韻に浸りついでに、今日こそいつも未遂に終わるセルフタイムでも!!と思ったら
シーツの上に彼のと思われる●毛を発見してしまいました。
(※毛質により100%彼の物と判明)



それを手に取り…







思わず口付けしてしまいました…。








いま考えると、ちょっと変態ちっくかしら??と思いますが
その時は彼の全てが愛おしかったんです。
口に含みたい衝動にもかられましたが
そこんとこはセーブしました。




彼の残した物に口を当てながら
結局そのまま爆睡してしまいました。



そして今回もセルフは未遂に終わったのでした~…。






続きを読む »

アフター

2007 - 07/20 [Fri] - 15:17

再び夜の繁華街へ…。
前にも行ったことのある美味しい和食屋さんで軽く一杯。
ここではいろいろな話しができました。

いままでしなかった話しまで、とにかくいろいろな話しをしました。


実は…
私の従弟が離婚しまして…。
交際3年で結婚したのに、いざ結婚すると3ヶ月で
実家に帰ってしまいました。
彼はさかんに『3ヶ月は早い』と何度も言ってました。

そして我が親族間のもめ事の話しやら
ここじゃ書けないような話しまで
いろいろな話しをしました。


『そろそろ帰らないと明日起きれないよ』
『そうだね』

翌日は彼の大好きなゴルフです。

『タクシーで送って行くよ』
『大丈夫、ホテルまで歩いて帰るから』
『いや、送るよ』
『いいよ~、コンビニに寄ってから帰るから』
『どこのコンビニ?あそこのコンビ二で良ければ待ってるよ』

と言いつつ二人で仲良くご来店♪初めてです♪
飲み物とお菓子を買ってもらいました♪

帰りのタクシーの中でもラブラブでした。
『次はいつ来ようかなぁ』
『いつでもいいよ』
『ホント?嬉しい』
『今度は平日に来て。そうすれば…』
『朝、起こしに来てくれる?』
『うんうん。夜もゆっくりできるから』

ホテルの前に着き車から降りようとしたところで
彼の手が私の手をギュっと握ってきました。

『じゃあね』
『うん。おやすみなさい』
『おやすみ』

前回のデートではちょっと怒っていて手を振らなかった事を思い出し
今日はちゃんと手を振るぞ!!と決めていたので
車の中の彼に向かって手を振ると彼も振り返してくれました。



部屋に戻り、乱れたままのベッドを見て
時間的に物足りない感じがしたけど
今日あった楽しい事や嬉しい事を思い出したり
彼の残り香を楽しんだり…。





続きは明日♪













続きを読む »

R3

2007 - 07/18 [Wed] - 16:26

『上から杏が欲しいんだ』

少しおとなしくなった彼の息子サンを元気付けようと
胸で挟んで軽く動いてみました。
彼は私の胸に手を添えて、息子サンをしっかり固定させます。

『あぁっ…感じる…』

女としては、これの何処がイイんだ??と思う行為ですが
彼が気持ちよくなってくれればそれで満足です。

さらに自分の胸の谷間から現れる彼の先に舌を絡ませます。

『あぁぁぁ…、杏…』

息子サンが元気になったところで彼の上に乗ります。
自分の体重を程よくかけてゆっくり挿入です。

『はぁぁぁ…』 『あぁぁ…』

同時に軽く声を上げ、挿入したままでちょっと休憩。

『いやらしいよ』
『どこが?』
『杏のオッパイ…、下から見ると最高だ』

両手を伸ばし私の胸をもてあそびはじめました。
乳首を強めにつままれると、私の壷はかなり反応します。

『あん…』
『お~、すごい締まった』
『もう…。お仕置き…』

腰を前後に激しく動かすと、彼は私の胸を強く握ります。

『あ…、これ最高…。あぁぁぁ…』
『いいの??』
『うん、もっと動いて…』

リクエスト通り壷を締めながら動きます。


今度は私の腰が限界になったので休憩です。


『杏が上で動いてくれると俺は楽だな』
『私もこの体位、好きよ』
『あ、気持ち良すぎて元に戻っちゃった…』
『どれどれ??あらホント、小さくなっちゃった』
『もう俺も歳かな…。勃起しても持続性が無くなってきた』
『まだまだ大丈夫よ』
『そのうち立たなくなるかも…』
『え??そしたら私はどーなるの??』
『その時は指で…』
『なら安心♪』

『ほらだんだん大きくなってきた』

『うん…』
『この角度がね…』
『もう歳だから角度も悪いの…』
『ううん違うの…。この微妙な角度がイイのよね』
『刺激するの??』
『そう。ちょっと反ってるトコロが絶妙に刺激するのよ』
『ふふん♪』




この時点で夜の11時です。
激しい運動のあとでお腹が空いたので
もう一軒行くことにしました。

彼が先にシャワーを浴び、続いて私がシャワーを浴び
二人で『暑い暑い!!』と言いながらお着替えタイムです。

『も~、今日は化粧も直さないでタクシーに乗るところだったんだから~』
『あらま、スミマセンね』
『でも待ってる間に直したからラッキーだったけどー』
『良かったじゃん、渋滞で』




そして再び夜の繁華街へ向かうのでした…。




R2

2007 - 07/17 [Tue] - 12:26

20070717100058


『ご奉仕しなきゃ』

口に唾液をいっぱい含み彼のムスコさんを口に入れます。
先の方を重点的に舌で円を描くように舐めまわし
手では根元を強めに握ります。

『あ…そこ…』

悶える彼をさらに攻めてみます。
根元と攻める手をさらに下にさげ、袋も優しくマッサージ。

『あぁぁぁ…』

まだまだですよ、ダーリン。
さらに手をさげ、下のお口もサワサワします。
ここまでくるとダーリンも激しく仰け反ります。
抵抗する足を押さえつけ手も舌も休みなく動かします。

『あぁぁぁ…最高だよ杏…』










『今日こっちに来るって言ってたのに全然連絡こないんだもん』
『ちゃんと覚えていたよ。ずっと楽しみにしてたもん』
『ホント??』
『うん』


『杏は大胆だなぁ』
『なんで?』
『旦那さんを置いてこんなことしてて』
『うん。でもね、しょうがないの…好きだから』
『うんうん』


好きだから…久しぶりに言った気がします。
普段から『好き』とか『愛してる』なんて口に出さない私ですが…
たまには素直になってみようなかと思いまして。
彼も私の口から『好き』の言葉が聞けて満足そうに微笑んでいます。


『杏、上になって』
『上?』
『上から杏が欲しいんだ』





ラウンド3は次回!!

※写真は泊まったお部屋。もちろんコトの前に撮りました。

R1

2007 - 07/16 [Mon] - 22:30

『○○通りの××ホテルまで』

その日の逢瀬は少し諦めていたので天にも昇る気持ちでした。
タクシーの中ではいつもの他愛も無い話しをして
…正しくは何を話したか覚えていないんだけど
あっという間にホテルに着きました。


彼の街に行くときに泊まるこのホテルは
フロントが2階にあり、1階からはフロントの前を通らず
部屋に行ける、まさに逢瀬向きのホテルです。


部屋に入るとまず彼が先にシャワーを浴びます。
次に私がシャワーを浴び、バスルームから出てくると
部屋の照明も色っぽく落とされていました。

テレビでは彼がはまっている韓流ドラマが流れています。
『俺これさぁ、DVDまで買ってみてるの』
『好きだよね~。そんなに面白いの??』
『うん。ハマってるの。あと24も』
『あたし、プリズンブレイク♪』
『プリズンブレイクも面白い!!』

会話を交わしながら、彼は私のバスローブを脱がせます。
そして彼の口が私の口を塞ぎます。久しぶりの長く甘いキスです。
そして彼は両手で胸をしばらくモミモミモミモミ…。

『右の方がね…小さいし感じるの』
『そぉ??同じにしか見えないよ』

彼の手で揉まれる度に淫らに形の変わる乳房を見て
それをとても楽しんでいる様です。

すると片手が杏の壷の中に入ってきました。

『もう濡れてるよ。ほら、ここがザラザラだ…』
『あぁ…』
『そしてここがGスポット…』
『あぁぁぁ…』
思わず仰け反りました。

『おー感じてるね。ほら、もっと感じて、ここも好きでしょ?』
マメも一緒に攻められると壷の口がグッと締まります。
『そうそう。締まってきた。気持ちいい??』
『うん』

そして彼が私の中に入ってきました。
彼が腰を動かす度に私の胸も激しく揺れます。
杏はけっこう胸は大きい方なので、この揺れ具合は
かなりエロいそうです。

満足気味に胸を見ている彼…。
ふっと軽く息を吐き、胸に顔をうずめて休憩です。




久しぶりの逢瀬で、気持ちよくさせてもらったので
ちゃんとお返ししなきゃ…。

『どこが一番感じるの??ここ??こっち??ここも??』
彼のムスコさんの頭→袋→下のお口と手を動かします。
『…全部感じる』
『じゃあご奉仕しなきゃ…』




次回はラウンド2!!



お迎え

2007 - 07/14 [Sat] - 13:28

彼の街に行く前に一旦自宅に戻り
夕食を作り、洗濯を済ませたところで
彼から電話が着ました。

『今日、こっちで飲む日だよね??』
『そうですよ~♪』
『じゃあ着いたら連絡ちょうだい』
『は~い』

彼の街に着き、ホテルに入り彼に『着きました』とメールを送りました。
どーせ6時頃から飲み始めるだろうと思い、お化粧直しをしようと思ったら彼からの電話が…。

『俺いま駅だからさぁ、このままタクシーでホテルに迎えに行くから外で待ってて。5分くらいで着くから』

ええええええ!?化粧直してないよぉぉぉぉぉぉ!!
髪もボサボサだよぉぉぉぉぉぉ!!
でもあと5分で着くって言うから…とりあえず口紅だけ塗ってホテルの前で待ってました。
すると彼からまた電話です。

『渋滞でぜんぜん動かないからフロントで待ってて』

ラッキー☆お化粧直しタイムです!!
さすが恋の神様、キレイな顔で彼に会わせてくれるなんて
粋なはからいね♪

化粧を直し終わったころに彼はホテルの前に着きました。
タクシーに乗り込むとちょっとお疲れ気味の彼…。

『今日こっちに来るはずなのに、電話もメールも無いからさぁ…』

あれ??ちょっと怒ってる??

杏はずっとずっとこの日を待っていたし、彼とも再度確認していたので当然覚えていると思っていたの…。

ゴメンネ、次からちゃんと前の日にでも確認のメールするから…。

そんな事もあり行きのタクシーの中は少々険悪ムードでした…。



でもね、さすが酒豪の彼と杏…
ビールで乾杯しちゃえばすぐ仲直り♪
ビールの美味しいそのお店でジョッキで7杯ほど飲んできました。


『俺明日、ゴルフなんだよね』
『あらま…』
『だから今日はちょっと早めに…』
『あら残念』

杏の街よりさらに北のゴルフ場でのコンペだったので
彼の街からなら車で3時間…明日の朝は6時起きだそうです。
じゃあ今日は逢瀬無しなのかなぁ…
と思いタクシーに乗ると

『○○通りの××ホテルまで』

いやーん!!ダーリンったら~!!
こんな時間からエッチですかぁぁぁぁ!?








夜はこれからっす!!

簡単な報告

2007 - 07/13 [Fri] - 23:59

皆様こんばんは♪
ただいま彼の街の常宿です。
とりあえず今日のデートを簡単に報告しましょう。

えーっと、1軒目のお店で飲んだ後、ホテルに来ましてラブラブタイムを過ごしました。
その後、繁華街にくりだし激論を交わしお開きになりました。

タクシーでホテルまで送ってもらい、別れ際に手を握って
タクシーから降りた後も、ちゃ~んと手を振り
本日のデートは終了でした。

こんな時間に独りになっちゃって…どうしましょ。

詳しい報告はまた明日。

泥酔の杏でした♪

文月

2007 - 07/12 [Thu] - 17:28

あっという間に7月も12日が終わろうとしています。
歳とると、一日が早いですね…。


今月は彼に会っていません。
電話もメールもありません。
今日あたり電話でも来るかと思ったけど
音沙汰ナシです。


でもいいの。
杏ちゃん、ぜんぜん凹んでないもん。
だってね、だってね…明日は彼の街に

出張なんですもの!!


素面の時に日にちの確認をしてるので大丈夫♪
明日、彼の街に着いたら
『着きました~とメールしちゃおう♪





久しぶりの出張です。
前回の出張は…1月…、え??1月から行ってないの!?
そっか~、コンサートでは3月と5月に行ってるけど
彼の街でのデートは久しぶりなのね♪

じゃあ逢瀬は…2月にいたしたっきり。

5ヶ月ぶりで彼の腕に抱かれます…



実は…彼から抱かれることを想像しただけでジュンとしちゃいます。
デートの最中でも、これから起こることを想像しただけで
ジュンとしちゃうんです。

明日は飲んでる最中でも正直に
『もうヌレヌレなんだけど…』
と言ってみようかと思います。


さてと…
今夜はお肌のお手入れを念入りにしなきゃ…。

イイワケ

2007 - 07/11 [Wed] - 17:58

知り合いの息子さん御夫婦が離婚の危機にあるそうです。

たしか結婚したのは私より少し前なので…
5年間の結婚生活でした。


職場結婚ですが転勤が多く、結婚してから一度も同居をせずに週末だけを一緒に過ごしていたそうです。

お互いにまだ若いので、20代のうちは仕事に集中して
子供は30を過ぎたら考えようと言ってたのに
三十路を越えそろそろ子供のことをと思っていたら
奥さんの方が非協力的になっていたそうです。

週末しか会えないのに、いろいろなコトを言って
夫婦性活を拒否するようになったそうです。



そしてある日
奥さんが独りで住んでいるマンションへ行ったところ
そこはもぬけの殻でした。


本人に連絡をしても着信拒否にされていました。
メールアドレスも変わっていました。

そして一方的に送られてきた離婚届…。



ありとあらゆる手を使い調べ上げたそうです。

そこで解ったのは
奥さんには仕事関係で知り合った妻子持ちの彼がいたこと
引越し先は相手の自宅と職場の中間地点であること
職場では夫のことをボロクソに言ってたこと。




そしてやっと二人で話す機会ができたのに、そこで出てきた話しは

『本当はあなたとなんて結婚したくなかった。結婚した時からあなたとは合わないと思っていた。だから最初から別居していた』
『あなたのマザコンには付き合ってられない。いつまでたってもお母さんのことしか考えていなかった。お母さんもお母さんで、あなたのことが大事みたいね』
『あなたは仕事ばかりでぜんぜん私のことをかまってくれなかった。』
『あなたは…』
『あなたは…』
『あたたは…』


だから私は浮気をしたんだと言わんばかりの言い訳。
一向に謝罪の言葉は出なかったそうです。







結婚してても人を好きになることってありますよね。
そして諸々の理由で離婚する夫婦もあるし、修正する夫婦もいる。
浮気や不倫の原因を、すべて相手のせいにするのはフェアじゃないですよね??

恋愛するのは自由かもしれないけど
大人の恋愛ですから、もう少し責任を持った恋愛をして欲しかったです。



ちょっと幻滅した杏でした。


愛されてる身体

2007 - 07/09 [Mon] - 17:44

昨日、外出先が温泉地だったので
お昼ご飯の前に一風呂浴びることにしました。

お風呂道具は特に用意していませんでしたが
いつでも温泉に入れるように、車の中にはタオル1本を
必ず常備しております。

髪をひとつにまとめ浴室に入ると…
平均年齢はかなり高め、私が一番若いぞ!!


浴槽に浸かる前に身体を洗います。
鏡に映る自分の姿は少々艶っぽいです。
うなじから垂れる後れ毛、首から鎖骨を通り
肩にかけてのデコルテライン。
まだまだ頑張ってる乳房。

この身体が彼から愛されてるんだ…。

ちょっとだけ自惚れてみました。


でもさらに視線をさげると…
腹筋の無い上腹部、脂肪のついた下腹部…
一気に現実に突き戻されました…。

胸から下は見せられません…。



海沿いの温泉浴場だったため、窓の向こうは一面の海でした。
大好きな海を眺めながら考えるのはやっぱり彼のこと…。
先週はリフレッシュできたかな??とか
週明けには電話がくるかな??とか
海に向かって、またもやニヤニヤしてしまいました。




今月は彼の街でのデートがあるので逢瀬があります。
今日から毎日お肌磨きをして、もっともっと愛される身体を
目指さなきゃ!!



とりあえず、今日は旦那が出張で不在だから…ムフフ

案の定

2007 - 07/07 [Sat] - 12:44

『音信不通になる前に教えて下さい!!』
の言いつけを守り、今週の予定を教えてくれた彼。
お陰で本当に今週は音信不通でした…

ここ最近の『逢いたい病』はまだまだ続いています。
でも今回の逢いたい病は、逢いたくて涙することはなく
彼の事を思い出すと心がウキウキしてきます
仕事中の険しい顔も彼のコトを考えるとニンマリしてしまうのが
自分でもよ~くわかります

職場のデスクの上に置いてある資料の間には
彼が写っている写真が数枚ありまして
それを見てまたニンマリするのであります

でも念は込めません。
彼の大好きな旅行中なので、思いっきり楽しんで欲しいからです。


今月は彼の街に行ってきます
行くお店も決まっています。
前にも行ったお店で、彼のお気に入りのお店です。
私の愛するビールの種類が多いお店で、たぶん彼は私に喜んでもらいたくて、そこのお店を選んだんでしょう。


でも、そこのお店って郊外にあってこの前、地図を見たら
友達の家の近所だったんですよね…。


バッタリ会いませんよーに

何故か

2007 - 07/04 [Wed] - 17:22

最近、彼にすごく会いたい。

いつもは会わないでいると、彼への想いは落ち着いている。
でも何故か、とても会いたい。
今月のデートもすごく楽しみにしている。

この前のデートは多忙中のデートだったから
あまり話しも弾まず、ただの『飲み』で終わった気がする。
その分、今度のデートはいっぱいお話しして
いっぱい愛してもらえれば…。



たぶん
部屋に入ったと同時に抱きつくでしょう。
最近、そんなに激しい求め方をしていなかったので
そんな私に彼もきっと『おっ♪』と思うでしょう。




ギュっと強く抱きしめてくれたなら、それだけで幸せ

心は

2007 - 07/03 [Tue] - 17:48

今週のダーリンは、関東地方に行っています。
私にちゃんと詳細な日程を話してくれたということは

『よっぽどのことが無い限り、電話しないでね♪』

ってコトでしょう…。

前に
『行方不明になる時には前もって教えて下さい!!』
と言った甲斐がありました



彼は国内問わず旅行が大好きです。
1年のうちに10ヶ月働いて2ヶ月休むのが彼の理想だそうです。



『こんど●●(温泉地)に行くんだけど行ったことある??』
『無い~。行ってみたい~。カバン持ちで付いてく~!!』
『じゃあ杏ちゃんの部屋も取っとく??』
『うん♪』


またまた口約束だけど
少しだけでも私のコトを考えてくれたのが嬉しくて…。



心だけでも一緒に付いて行きますね

連休

2007 - 07/02 [Mon] - 17:50

三連休でした♪


連休中は出産見舞いに出かけたり、ひとり温泉をしたり
家中の大掃除をしたり、なかなか有意義に過ごしました。


夫の趣味に付き合い某所へ行ったとき、私は特にすることが無かったのですが
天気も良かったので森林浴というものをしてみました。
と言っても、1時間程知らない道を歩くだけだったんですが…。


ひとりでいる時間はいろいろなコトが頭の中をよぎります。
もちろん彼のコトがメインです。

すれ違う人もほとんどいない農村地帯、田んぼには蛙の鳴き声がします。
時々、思い出し笑いをしても誰にも見られていません。

嬉しかったこと、悲しかったこと

いろいろ思い出しながら歩いてみました。







今朝、テレビで富士山の山開きの様子を放送していました。
山登りなんて何が楽しいのか全然理解できませんでしたが…


『ぅおおおおお!!登りてぇぇぇぇぇ!!』


たかだか数時間の森林浴で、歩く楽しさを知ったのでしょうか??
それともひとりの時間で彼のコトを考える楽しさを思い出したのでしょうか??



とりあえす近所の山からトレッキング♪

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

プロフィール

杏々

Author:杏々
杏々:酒飲みの四十路妻
吉田:闘病中の還暦男
    独身時代の交際相手
    腐れ縁も12年目

仕事で知り合い18年目に突入
遠距離・婚外恋愛懲りずに継続中

リンク

内緒話はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

携帯からチェック♪

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。